<< 表題 「LOUNGE 浮島通... 表題 「CANNEL6 良識の... >>

「事業計画書 経営の第1歩」

皆様こんにちは!

今日は経営に関するちょっとお堅い話をします。(僕らの経営過程の一端です)

社会人を経験した方なら、耳にしたことがあるかもしれませんが

「事業計画書」
が今日ご紹介するものです。起業をお考えの方には

僕らの記事が少し役に立つのかも知れません。

「事業計画書」とは何か?もの凄く簡単に説明しますと


どういった事業(商売)を行うのか

どういったアイディア、経営方針で事業を進めるのか

上記に従っての収支計画

といったもの文書にしたのが「事業計画書」です。

本来はもっと細かく書かなければならないのですが、この3項目が

「事業計画書」になります。


では具体的に文書にするにはどうしたらいいのか?

因みに僕らは、学生の頃に経済や経営学を勉強したわけではありません。

起業を行っている人も必ずしも、経営の勉強を行ってきたわけではないと思います。

でも「事業計画書」の書き方を知っているわけです。何故か?

分からないことは情報を集めればいいわけです!

1、インターネット

1番手軽です!ちなみに「All about」というサイトからは

「事業計画書」がダウンロードできます。企業のノウハウ情報も豊富です。


2、書籍

b0164778_1146436.jpg

本屋に行けば、右のような

本がたくさんあります。

内容は退屈なものが多いのですが

1冊ぐらい参考程度に読んでみるのも

いいかも知れません。


3、人に聞く!

実は「事業計画書」だけに限らず、人の話を聞くのが1番勉強になります。

というよりも実際に起業している方や、経営コンサルタントと呼ばれる

職業に就いてる方の話ほど正確なものはありません。

お近くに心当たりがあれば、絶対に捕まえるべきです!


以上が「事業計画書」を書くために参考になるものです。

そして何のために「事業計画書」を書くのか?

主に、

「自分のアイディアや計画を文書にすることによって、不足している知識や技術を

改めて実感する」

「協力者を募るためのツール」

「資金集めのツール」

が用途となります。


今日は偉そうに書き連ねてきましたが、少しでも参考になったでしょうか?

これまでに僕らも「事業計画書」を何度か書いてきていますが、未だに納得していません。

そして今月中旬に、経営コンサルタントをやっている先輩相手に

「プレゼン」を行う予定です。

これに関しては続報をお伝えしますので、起業にご興味ある方は

また覗いてみてください。

それでは。「あんしぇや」
[PR]
by anshare-project | 2009-04-08 12:55 | 経営
<< 表題 「LOUNGE 浮島通... 表題 「CANNEL6 良識の... >>