<< 「ippe coppe 外人住... 「コココ工房 陶芸体験②」 >>

「金融公庫」 ~事業資金 借り入れの相談~

みなさま、こんにちわ!!

Anshare Project のしょうたろです。

今日は、事業資金借り入れの相談に行きましたのでその状況をレポートします。

まず向かった先は「沖縄県開発金融公庫」です。


b0164778_16522322.jpg


①民間よりも公的機関がよい
 →民間は金利がどうしても高くなる。担保条件が厳しい。

②最初は小さいところ。次に大きいところに相談。
 →管轄の規模が小さいほうが親切。
   例えば公的機関だと 市→県→国
    銀行だと 地方銀行→都市銀行


これは、借り入れにあたってある人にアドバイスされた事です。
実際に事業をしているその人は、他にも色々アドバイスをして
くれましたが、今回は沖縄県開発金融公庫についてお話します。

公庫に行くと早速窓口の方に案内され、融資担当のSさんとお会いしました。今回は初めての相談でしたが、色々な企業を見てきたからでしょうか。指摘のほかにもたくさんの助言を頂きました。

事業経験の補い方から始まって保証人になれる人、なれない人。
無担保時の自己資金の比率。売上高、経費計算の根拠。
成功している小売業の特徴、等。


お金を借りてやるという事は返さないといけないという事。
ある人が「事業を起こすというのは航海に出るようなもの」
と話していました。

「一度船が出港すると後戻りはできない。天気の悪い日は海も荒れるし、獲物が捕れない日が続くこともある。それでも航海を続けなきゃいけない。それが事業を起こすという事。」

社長をしているその人の言葉は重く感じていましたが、公庫でお金を借りる話をして改めてその話の意味を考えさせられます。

次回、指摘の内容を盛り込んだ事業計画書を持って伺います。

最後に、今回公庫に相談に行って気をつけた事です。

謙虚に。正直に。

貸すのは人間です。知ったかぶりをしたり
「借りるほうが客だ」
という態度をとると相手も気を悪くするでしょう。
分からないから教えてほしい。
アドバイスをしてあげたくなる態度をするのも大切です。
絶対にマイナスにはならないと思います。

僕が尊敬するある社長からのアドバイスです。

沖縄県進行開発金融公庫
住所:〒900-8520 沖縄県那覇市おもろまち1-2-26
地図:google
電話:産業開発資金 TEL:098-941-1765 FAX:098-941-1915
    中小企業資金 TEL:098-941-1785 FAX:098-941-1915
新事業創出促進出資 TEL:098-941-1908 FAX:098-941-1808
[PR]
by anshare-project | 2009-06-03 16:54 | 経営
<< 「ippe coppe 外人住... 「コココ工房 陶芸体験②」 >>