カテゴリ:◆職人    「沖縄」( 20 )

ウチ、ソト、自分仕様

こんにちわ。
朝から雨模様の沖縄です。

年末からこの時期は、anshare projectでは手帳カバーの注文が一番多い期間
でもあります。

b0164778_16141024.jpg


好みの色を組み合わせて自分仕様の手帳カバーはいかがですか?

また、anshare projectでは体験教室もやっています。
手帳カバーを作ると初めてやる方はだいたい3~4時間かかりますが、革の裁断から穴あけ、糸を縫ってコバ(側面)処理までを教えているので、興味のある方はanshare projectまでお気軽にお尋ねください。

anshare ptoject
那覇市松尾2丁目12-8
TEL/FAX 098-860-8504

b0164778_1623913.png

[PR]
by anshare-project | 2013-01-13 16:25 | ◆職人    「沖縄」

「お隣さん 床屋M.KOIKE」


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ


皆さんこんにちは!!
今日は久々に晴天の沖縄です。

こんな時はさわやかに髪を切りにいきたいですね?
そう思い立ったら....
b0164778_1343265.jpg
迷わずM.KOIKE!!
僕らのshopのお隣さんです。
b0164778_13442484.jpg
そしてこの方が店主のKOIKEさん。
福島県出身のお茶目で寒がりな東北人。

KOIKEさんはカリスマ床屋で、ライバルはビダルサスーンで
紋度セレクション金賞受賞で、下ネタ大好きなお兄さんです。
b0164778_13491936.jpg
下ネタ以外は嘘です....

b0164778_1350451.jpg
冗談はここまでにして、M.KOIKEはオシャレな床屋。
居心地のいい落ち着いた雰囲気もそうですが
やっぱり一番の魅力は!!
b0164778_13515196.jpg
KOIKEさん!!
時にはお客さんに牙を向く事だってありますが
(本気にしないで下さい)
b0164778_135341.jpg
聞き上手で、会話のネタが豊富。
独特の福島弁で癒してくれますので
店内はいつも人が溢れています。
(所謂、ゆんたくピーポーが溢れています)

毎月5、10、15、20、25、30日は定休日となっていますので
それ以外の日にお越し下さい。

万が一....
b0164778_13555268.jpg
お出かけ中になっていた場合は
すぐに呼び出しましょう!!
のんびり駆けつけてくれます!!


M.KOIKE
那覇市松尾2-12-8
(anshare project向かい)
tel:090-9785-9461

カット¥2000
シェービング¥1000

床屋ですが女性の方も気軽にお越し下さい!!



にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ

[PR]
by anshare-project | 2011-01-23 13:55 | ◆職人    「沖縄」

新年明けましておめでとうございます!

挨拶が遅れましたが・・・

新年、明けましておめでとうございます!
店舗の改装にだいぶ時間がかかってしまいましたが、
やっとオープンしました!

大工さんの友達に手伝ってもらったり、隣の床屋さんがめっちゃいい人でコーヒー
頂いたり、とにかく皆さんには感謝、感謝です!

那覇に移りましたが、これからも雑貨屋anshareprojectをよろしくお願いします。



そして、新商品&オリジナル商品も少しずつ入っているので、紹介します。
b0164778_3111590.jpg
真鍮ブランド「God Brass」のウォレットチェーン¥4,200

b0164778_312221.jpg
真鍮ブランド「God Brass」×手染め革ベルト ¥7,200

b0164778_311383.jpg
こちらはanshareprojectオリジナル手帳カバー¥4,800~ ※サイズにより価格は変わります。

b0164778_3115287.jpg
定番のデジカメ用ヌメ革ストラップ¥4,800~


b0164778_3594737.jpg
オリジナルピアスがちらほら・・・

b0164778_3161880.jpg
anshareprojectオイルレザーバッグ¥32,500


各商品の詳細は後日、アップします。

まだHPにはアップしていませんが、お店には置いていますのでチェックしてください!
b0164778_401558.jpg

[PR]
by anshare-project | 2011-01-06 03:31 | ◆職人    「沖縄」

へり落とし


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ


こんにちわ。

台風がまた発生したみたいですね。

今週末はイベントが目白押しなのにちょっと心配です。


心配ばかりもしていられないので今日は朝から注文の
カメラ用のレザーストラップ作りに没頭しています。

今日はメイン作業の一つ「革のへり落とし」について話します。

b0164778_15494856.jpg
ここ最近よく使うキャメル色のレザーとレッドレザー。

b0164778_15443037.jpg
カットした後はこんな感じになります。


カットまでは、型紙を使ってやるので比較的早く済みます。

問題はこの後のへり落としという作業です。
簡単に言うと革の裁断面のエッジを丸く
仕上げていく作業なんですが・・・

この作業、かなり時間と手間がかかります。

おそらく一番時間を費やしている行程じゃないでしょうか。

b0164778_15555316.jpg
ヘリ落としはこんな道具を使ってやります。

b0164778_15563124.jpg
革の裁断面の角に合わせて一定の厚みで削っていき、

b0164778_15575556.jpg
その後、やすりを当てて丸く整えていきます。作るモノにもよりますが、
カメラ用のストラップの場合は240番くらいで削っていきます。

その後、裏面にも同じようにやっていって・・・

最後まで終わった頃にはお箸が持てなくなります。


ではここでbefore→after

b0164778_1673811.jpg
こちらがヘリを落とす前

b0164778_1691914.jpg
ヘリを落としたあと。仕上げの処理も行っています。

違いが分かりますか?

ヘリを落とすとどうしても時間がかかってしまいますが、やるのとやらないのでは
革の耐久性に大きくかかわって来ます。

それに、丸みが出るので肌にやさしい仕上がりになります。

首にかけるカメラ用のストラップなので、この作業ははずせないというわけです。


今週末のイベントにもいくつか持っていきますので遊びにきてくださいね。



台風だけが心配です。



今週のイベント→日、月(祝)=桜坂マルシェ

「GRAIN×あんしぇや ぷろじぇくと」

〒901-0416
沖縄県島尻郡八重瀬町字宜次703-1-2F


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ

[PR]
by anshare-project | 2010-09-16 16:28 | ◆職人    「沖縄」

「order from England!!」

anshare projectの公式HPはこちらから
-----------------------------------------------------------
anshare project 『職人市場』
-----------------------------------------------------------




2ヶ月前に、はるばるイギリスから沖縄に遊びに来てくれた友人が
Double Volanteにてオーダーしたジーンズが完成しました!!
b0164778_20295656.jpg
オリジナルの箱に入ったジーンズは.....

b0164778_20311619.jpg
こんな感じ!!
本人の希望で、漢字を入れて欲しいということでバッチリ入れちゃいました!!
クレオ

足が速い=駆ける
誇り高い=誇る(当て字ですが)
男=夫。

デニム職人の国吉さんと相談をし、当初は駆礼夫で刺繍を入れる予定だったのですが
本人の希望により、礼を誇に変更しました。
(仕事が早い国吉さん。さすがです!!)

b0164778_20355876.jpg
彼の喜ぶ顔が目に浮かびます!!
待っててね!!
will send it to you, Cleo!! looking forward to seeing you wearing the jeans!!


カレー祭り!!まであと3日!!


[PR]
by anshare-project | 2009-12-03 20:55 | ◆職人    「沖縄」

ココロバ 自然素材のアクセサリー屋さん

那覇の天気は良好、日向ぼっこのうれしい今日この頃です。

本日は天然素材をふんだんに使ったアクセサリー屋さん「ココロバ」
のご紹介です。

b0164778_10391144.jpg
元々は車庫だったスペースを改造して作ったのだとか。内装だけでなくドアも手作りです。

夫婦で営んでいるココロバですが、最大の魅力は全てオリジナルで製作しているというコト。ネックレスやピアス、ストラップ、キーホルダーなど、たくさんの作品を作っていますが、妥協を全く感じさせないクオリティーの高さを楽しめます。

b0164778_10435459.jpg
色とりどりですが落ち着いたテイストのガラスビーズは、男女問わず楽しめそう

特に気になったのは夜光貝やタカセ貝を使ったネックレス。この手の作品はよく見ますが、ココロバに置いてあるそれは研磨をしっかりかけていて、すごく綺麗でした。形も関係あるのでしょうか


b0164778_10512154.jpg
革や金具とのセンス光る組み合わせにも心奪われます・・・

ココロバではそのほかにも多くの天然素材を使っているようです。
頂いたフライヤーには
「植物の種、流木、ガラスビーズ、天然石、山ネコのキバ、
クジラの歯、白サンゴ、黒サンゴ、金サンゴ、etc...」
とあり、また行ってみたいと思います。

自然系アクセサリー屋さん「ココロバ」。
気になった人はぜひチェックしてください♪


ココロバ
住所:恩納村瀬良垣826
電話:098-966-8480
営業:10:00~20:30
休日:不定休(TEL確認)
b0164778_1165681.jpg




人気ブログランキングへの投票お願いします!
ポチッと左クリック☞人気ブログランキングへ
[PR]
by anshare-project | 2009-10-20 11:07 | ◆職人    「沖縄」

「TAION 手描きTシャツと絵画①」

anshare projectの公式HPはこちらから
-----------------------------------------------------------
anshare project 『職人市場』
-----------------------------------------------------------

本日は先日ご紹介した「TAION」のTシャツができるまでを書いて行きたいと思います!!

手描きTシャツを制作して下さるのは...

b0164778_1240578.jpg
9さん(キュー)


現在の作品からは考えられませんが、当初9さんは全く絵が描けなかったそうです。
地元九州で音楽活動を行っていた9さんは、27歳の時に沖縄移住。
それから絵と出会い、自分が表現したい事が全く描けず、絵にハマったそうです。
(ご本人いわく表現したいことができないのは”自由じゃない”


そんな9さんがTシャツに絵を描く時の想いは...

b0164778_12505272.jpg
(店内奥のアトリエでTシャツを制作)


インスピレーション!!
何かテーマがある訳ではなく、身近なものや、自身の好きな歌手、動物をTシャツに描いて行くそうです。
「描いて欲しいものがあれば、さりげなくアトリエに置いておけば、多分やっちゃう」
とのこと。ただし、僕らの写真を置いても描くことはないそうです...残念。

b0164778_1313486.jpg
(絵の具の独特なにおいが漂う)

因みに絵の色はその場で決めて行くそうです!!

b0164778_1364380.jpg
(絵を描き終わるとアイロンを当て、色留めをする)

この時に絵の具のにおいが充満します。

b0164778_1393914.jpg
(これで完成!!)


9さんも奥様の奈央さんも、世界に1つだけのTシャツを世に送り出していますが、実は自身の作品が売れるのは嬉しくもあり、寂しくもあるそうです。
同じ絵でもやはり描く毎に変化はあります。その中で会心の一作ができると、手元に残しておきたい気持ちが強くなるのだとか。
僕らとしてはそんなTシャツが欲しいのですが、お2人の気持ちも分かる気がします。

次回はお2人が制作したTシャツをご紹介します!!




人気ブログランキングへの投票お願いします!
ポチッと左クリック☞人気ブログランキングへ
[PR]
by anshare-project | 2009-10-07 12:55 | ◆職人    「沖縄」

「亀谷明日香 虹亀商店の紅型⑤」

anshare projectの公式HPはこちらから
-----------------------------------------------------------
anshare project 『職人市場』
-----------------------------------------------------------

からしばらく時間が空きましたが、紅型Tシャツ完成への最終行程です!!
明日香さんから連絡が入り、虹亀商店へ向かいました。

b0164778_13591225.jpg
今日もお出迎えしてくれたのは、決して吠えない犬ブラボー

到着早々、作業が始まりました。


b0164778_14121863.jpg
柄のついている部分ではなく裏側から高温でアイロンを当てる。

b0164778_14141122.jpg


b0164778_14142342.jpg
今回はTシャツの他にも箸袋とベビー服も仕上げる。

因みにアイロンを当てるのは色留めのため。アイロンの行程を省いても、簡単に色が落ちることはないが、さらに念をいれる。

アイロン当てが終われば水洗い。のりと余分な絵の具を取り除くために行う。


b0164778_14214322.jpg


b0164778_14215626.jpg
余談ですが、虹亀商店の庭先には綺麗な花が咲いてます。

b0164778_14235065.jpg
水洗いは屋外の巨大桶で。

b0164778_14263233.jpg
この状態で30分置く。
(のりが溶けるのを待つ)

気温により水につけて置く時間が違うようで、夏場は30分程度。
(もう9月終盤ですが沖縄はまだまだ夏です)

b0164778_14295362.jpg
しばし有君と雑談...

b0164778_14304138.jpg
30分後に桶から取り出し約1m四方の板に載せて、シャワーで勢い良く、生地に残ったのりと絵の具を取り除く。

b0164778_14331284.jpg
キレイにのりに乗った絵の具だけが落ちて行く。

b0164778_14341640.jpg
やさしく擦りながらの作業。

b0164778_14364895.jpg
再び桶の水につけた後、軽く絞ればあとは干すだけ!!

b0164778_1438085.jpg
明日香さんの作品達が鮮やかに並びます。


これで全行程が終了!!

紅型Tシャツに関しては明日香さんお一人での作業ですが、虹亀商店ではスタッフの優さんの草木染めに、明日香さんの紅型を織り交ぜたユニットRooty-Toot-Toot(ルーティートゥートゥー)も始動しています!!

こちらの作品も是非ご覧下さい☞虹亀商店ブログ



人気ブログランキングへの投票お願いします!
↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by anshare-project | 2009-09-28 13:55 | ◆職人    「沖縄」

「コココ工房 ヨコイマサシの陶器7/7」

↓anshare projectの公式HPはこちらから↓
-----------------------------------------------------------
anshare project 『職人市場』
-----------------------------------------------------------


全ての行程を経て、完成した作品がこちら!!


b0164778_11454657.jpg
紅型模様と陶器を組み合わせた「紅型陶器」
b0164778_11455548.jpg
可愛らしい「マグカップ」ペアでの販売も行っています。
b0164778_114638.jpg
「夢シリーズ」のフリーカップ。カップとコースターが一体になっています。
b0164778_11461280.jpg
「コーヒーカップ」取っ手に特徴があります。
b0164778_11462223.jpg
一点ものの「花差し」他の作品とテイストが異なります。
b0164778_11463413.jpg
ヨコイさんの作品群。鮮やかな緑が目を奪います。


今回ご紹介した行程を、何と実際にコココ工房にて”体験”する事ができます!
(窯入れ等除きますが...)

僕らも実際に陶芸体験を行ってますので、興味のある方又はヨコイさんの作品が気になった方は、
コココ工房HPもしくは、直接南城市の店舗までお訪ね下さい!!



「アトリエ&ショップCOCOCO」 
沖縄県南城市玉城字當山124 


tel 098−911−4113



人気ブログランキングへの投票お願いします!
↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by anshare-project | 2009-09-03 12:55 | ◆職人    「沖縄」

「コココ工房 ヨコイマサシの陶器6/7」

↓anshare projectの公式HPはこちらから↓
-----------------------------------------------------------
anshare project 『職人市場』
-----------------------------------------------------------


素焼すると陶器のサイズは縮む。もう1度焼くことでさらに縮む。乾燥、素焼、本焼きでそれぞれ大きさは縮む。
b0164778_950929.jpg
b0164778_9502167.jpg
b0164778_9503433.jpg
電気窯約80万。メーカーは”シンポ”と呼ばれるもので、陶芸家で知らない人はいないそう。


b0164778_948371.jpg
b0164778_9484357.jpg
焼き物は焼く時に熱により曲がる。そのため直線的な陶器は固定が必要。

素焼は15時間かかる。(加熱で5時間)1300度
本焼きは30時間ほど(加熱で2時間)

全ての工程を経て、完成した陶器とは!7/7に続く...





人気ブログランキングへの投票お願いします!
↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by anshare-project | 2009-09-03 10:55 | ◆職人    「沖縄」