「平和祈念公園 絶景と歴史①」

今日の沖縄は晴天で、風もあり過ごしやすい感じです。

皆様こんにちは!

こんないい天気の日には・・・平和祈念公園!でゆったりと楽しむのがおススメ。

というのは僕だけでしょうか?あんしぇやのけいです。

b0164778_14442099.jpg


県外出身の方でも訪れる機会が多い、この平和祈念公園。

この日も多くの修学旅行生を見かけました。

この場所の魅力は何といっても、
自然がいっぱい!

b0164778_14495858.jpg





























b0164778_14501250.jpg

















b0164778_14502881.jpg

















園内を散歩するだけでも楽しめますし、ここを走り回って遊ぶ
子供たちや木陰で読書をして過ごしている方を見ると


贅沢な時間の使い方だなーと思わされます。

でもやっぱり1番の見所は!

b0164778_14594526.jpg


この景色でしょう!!
圧倒される自然の美しさです。

この景色が見下ろせるポイントでは高そうなカメラを持った
方々で賑わっていました。

園内前方には大きな広場、広報には絶壁、横には海が広がっている
そんな場所なかなかないでしょう。それが!

平和祈念公園の魅力です。





ちなみに・・・

平和祈念公園には「平和の礎」と呼ばれる記念碑があるほか
様々な都道府県の慰霊碑が建ち並んでいます。

そして、

今でこそ絶景として僕らを魅了する海が広がっていますが
戦時中には全く違った景色として捉えられていました。

運よく、戦争を体験した売店のおばあちゃんの話を聞くことができたので

後日ブログでご紹介したいと思います。


平和祈念公園

沖縄県糸満市字摩文仁614-1番地

TEL 098-997-3844 FAX 098-997-3947
[PR]
# by anshare-project | 2009-05-13 12:55 | オススメな場所

静岡番外編 「カフェレストラン日の出」

いつも昼に更新しているブログですが、今日は夜になってしまいました。
今日の沖縄は蒸し暑いですよね。。そろそろ夜もクーラーの時期でしょうか。

さて、、

皆様、こんばんわ!

anshare project の しょうたろ です。
今日は、沖縄に戻る旅の途中でにたまたま通りかかったカフェレストラン「日の出」を紹介をします。

b0164778_22192254.jpgカラフルな看板ですが、店内はかなり落ち着いた雰囲気です。










静岡県、大崩海岸沿いに崖にへばりつくように建つカフェレストラン「日の出」ですが、今回紹介しようと思った理由はそこから見える絶景からです。なんでもカフェレストラン「日の出」ができたのは1967年。

 つまり40年以上前なのです!

40年も喫茶店を続けていられるのは建物の中に入ればすぐ納得できました。まず古い店内の壁は木や石、古レンガを使っており、床は全てレンガ敷き。海岸側に設けられた大きな窓からは、眼下に広がる駿河湾を一望でき、重々しくも優雅な雰囲気を味わえます。

b0164778_2249287.jpg壁や床は、1967年当時からほとんどそのまま変わっていないとの事。雰囲気出てます。











b0164778_22532557.jpgホールから通じるテラス。ここに座ると駿河湾の上に浮かんでいるような感覚になります。








僕は17時頃という、微妙な時間に伺ったのでホットケーキと杏仁豆腐を頂きましたが、通常の食事だとランチ1,000円弱~、食後のデザートを入れても一人1,500円前後でおさまってきます。
この値段でこれだけの眺望とくつろぎを手に入れられるなら

正直、かなりお得だと思います!!

b0164778_22582578.jpgオーダーを受けてから焼き始めるホットケーキ。優雅な音楽が流れる店内で食べる味は格別。









b0164778_22591048.jpg自家製のため、1日20個限定の杏仁豆腐。創業以来の人気という杏仁豆腐は、甘さ控えめで、量の割にはさらりと食べられる。







カフェレストラン「日の出」。場所は静岡県静岡市と焼津市のちょうど中間に位置します。結婚式の披露宴や2次会等でもよく使われるようで
(披露宴でこの場所を使うなんて、かなり渋いですよ!)もし近くに寄る機会があったらぜひ行ってみてはいかがでしょうか!!
b0164778_2311724.jpg
大崩海岸、旧150号を走っているとカーブの先に現われる「絶景!!」の看板


b0164778_2313012.jpg
太平洋の大海原を望めます。残念ながら、時間も遅かったのであまり綺麗な写真は撮れませんでしたが。。ちなみに足元に見えるのは桜の木。
4月の晴れた日に行くと・・・うーん、贅沢。



カフェレストラン「日の出」

住所 焼津市小浜1412-1
地図 google
電話 054-621-5611
FAX 054-621-5612
営業時間 11:30~24:00 オーダーストップ23:30
定休日 月曜日
駐車場 16台(無料)
パーティー 着席40人、立食80人まで 料理2630円~
テイクアウト 一部できないものもあり
座席数 テーブル席26名 オープンテラス16名
アルコール ワイン ビール カクテル 日本酒 焼酎

おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは40位前半くらいです♪
[PR]
# by anshare-project | 2009-05-13 00:03 | ■shop & cafe「日本」

番外編「情熱大陸 水戸岡鋭冶」

昨日の「情熱大陸」をご覧になった方はたくさんいるでしょうが・・・


皆様こんにちは!

すごく感動してしまったので、本日はTVで紹介されていた

水戸岡鋭冶(みとおかえいじ)を取り上げたいと思います。


b0164778_13335059.jpg
水戸岡鋭冶 62歳
職業:工業デザイナー

主に九州を走る特急列車や
観光列車のデザインを手がける。
その個性的なデザインは乗客をとりこにし廃線危機にあった和歌山電鉄へ多くの観光客を呼び込むことに成功。



ぱっと見は、すごく優しそうなどこにでもいそうなおじさんなんですが

デザインしている電車

本当にかっこいい!!というか面白い!!

b0164778_13511538.jpg


b0164778_13524256.jpg

























b0164778_1353653.jpg













(上の写真はすべて実際に走っている電車です)

ぼくら沖縄の人間は、電車という乗り物に対する親しみが薄いせいか

あまりその類の情報には関心がありません。

でも、

ここまで分かりやすく電車をエンターテイメントにしてもらえると
本当に乗りたくなります!

機会があれば是非たのしみたいですね。


個性的な電車を走らせている・・・これだけならば面識のない方をブログで取り上げる必要はないのですが、昨日1番感動したのは

彼の働く姿勢でした。

ご本人も取材中にお話していたのですが、哲学というと大げさ。でも信念と言っていい彼の言葉をご紹介します。


1.新入社員は先に帰らせ、高給取りが1番働く
当たり前のことかもしれませんが、見失いがちなことだと思います。
似たようなことですが、
「自分が仕事をほっておいてゴルフにでも行こうものなら下のものはやる気がでない」
とも言っていました。


2.妥協はしない。職人とも依頼主とも徹底的にやりあう
上記の電車には、座席スペースを割いて置かれている本棚や
ガチャガチャが設置されています。
鉄道会社の利益はもちろん乗客数に比例します。
水戸岡はそんな常識的着眼点から座席数を増やすよりも、反対する声を
ねじ伏せて乗客を楽しませることを選びました。


3.世の中は思ったよりもフェアにできている
頑張れば必ず評価してくれる人がいるということです。
凄くシンプルな言葉ですが、彼の口から発せられる重みがありました。


最近の情熱大陸は当たりはずれが多く、見る機会も減ってきたのですが

水戸岡のような人に焦点をあててくれるところを見るとチェックしなきゃ!

という気持ちにさせられます。

第1線で活躍されている方には、やはり理由があるのですね。

ぼくらも見習わなければ!頑張ります。あんしぇや~。


おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは40位前半くらいです♪
[PR]
# by anshare-project | 2009-05-11 12:55 | ◆職人    「日本」

静岡番外編「おいしいカレー屋さん」

皆様はじめまして!!
愛知県より、だいぶ遠回りをして沖縄に帰ってきましたanshare project の
「しょうたろ」です。
これからはブログで色々と情報発信していきますのでよろしくお願いします。


さて、今日は沖縄からだいぶ離れますが、静岡県浜松市で少し変わったカレー屋さんを見つけましたので、
紹介します。

そのカレー屋さんの名前は「Bija」
b0164778_12173153.jpg


浜松市内のある洋服屋さんで、「おいしいカレー屋さんがあるよ」

と紹介されて、その名前を知りました。


実際行ってみると、駐車場は車がほぼ満車状態で、カレー大好き
の僕はウキウキしながら店の門をくぐったのですが、実はこの
カレー屋さん、おいしいだけじゃなく、素晴らしいコンセプトのもと
経営をされていました。





そのコンセプトとは・・・

①オーガニック(有機)農法によって作られた野菜やお米
 →栄養価が高く、環境負荷が少ないので、体も地球も喜ぶから、とのことです。


②地元の農家にこだわる
 →顔の見える地元の人から買うから自身をもってお客さんにも出せる、とのことです。


③紅茶やコーヒーはフェアトレード
 →フェアトレードとは、簡単に言うと
  「公正な取引を通じて途上国の発展に貢献する」ことです。




つまり、ただのカレー屋さんではなくて、そこにいるだけで心も体もうれしくなるカレー屋さんなのです!!

手作り感あふれる内装を楽しみながら食べたカレーは、とてもおいしく、大満足でした。

皆様も浜松市に行く機会がありましたら、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう!

b0164778_12251126.jpg舘山寺街道から少し入った所にある。
周りにはカフェがいくつかあって、ゆったりした雰囲気の中落ち着ける。







b0164778_1232204.jpg店の玄関へ続く流木のアート。
仕事合間のランチぐらいは気分を変えて・・・という方にはこの流木トンネルをくぐり抜ける事をおすすめします

















b0164778_123512.jpgカレーのベースはインドカレー。とは言ってもそれほど辛い訳ではなく、野菜のうま味をしっかり感じる事ができる。
お客さんに女性が多かったのを考えても、女性に人気の味に仕上がっているんだろう。



b0164778_12372076.jpg食事のできるテラス。
この時はまだ少し肌寒かったが、夏は気持ちいいランチが楽しめそう。








Bija

ランチ: 11:30-13:30
カフェ: 13:30-16:00(LO 15:30)
ディナー: 18:00-21:00(LO 20:30)
定休日: 火曜日

〒432-8002
浜松市中区富塚町449-1
電話番号:053(474)0330

おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは40位前半くらいです♪
[PR]
# by anshare-project | 2009-05-09 13:09 | ■shop & cafe「日本」

「5月 本格始動!!」

皆様こんにちは!!

沖縄では晴れ間が続き、日中はTシャツのみで過ごせる日々がやってきました。

b0164778_13212928.jpg



休日ともなると海は人で賑わってます。

と、

堅苦しいあいさつになりましたが、

今月からようやく県外を放浪していた相棒が帰郷し

anshare projectが本格始動します!


僕らが現在進めている事業は大きく分けて2項目。

1つは生産中のデニム等を含めた物販

実はDouble Volanteの国吉さんから完成間近との報告を

受けており、近日中にはデニムの全貌を公開できそうです!!

もう1つはまだ企画段階の体験事業です。

これに関してはまだ企画書を作成したばかりなので、

各方面からのご意見を頂かなければ行動を起こせません。

ただ、

先ほど申し上げたように相棒が帰ってきました!

問題は山積みですが、今までの2倍の速さで仕事は片付きます。

ブログの更新もより頻繁になりますので皆様、どうかお付き合い下さい。
[PR]
# by anshare-project | 2009-05-05 12:55 | 日記