タグ:アーティスト ( 5 ) タグの人気記事

「モンステラ①」沖縄市の素敵な作家さん

皆さんこんにちわ
今日も天気がいいですね。
事務所にパソコンを持ち込める状態になったので
今日は事務所からの更新です。

さて、本日紹介したいのは沖縄市の作家徳元佐和子」さん
です。普段は絵を描いている彼女、話しているととてもほんわかした印象があります。「お姉さんだったらいいのに」間違いなくナンバー1になる人です。
b0164778_13125390.jpg
彼女のオフィスは沖縄市の代表的交差点「ライカム」から入って車で5分程で見えてきます。

彼女のオフィスは、外人住宅の多く残る沖縄市(コザ)内にあるのですが、
実は彼女、ダブルボランチの国吉さんの中学時代の同級生でもあります。

徳元佐和子さんには何度かお会いしているのですが、つい先日も
国吉さんと一緒に突撃訪問して話し込んでいました。
(国吉さんが一緒だと大体、中学校時代の話になります。あの頃は○○中学校が荒れてとか、いやいや、○○中学校の○○先輩も怖かったさー、といった具合)
b0164778_13283649.jpg
ここで作品の製作が行われています。この辺りでよく見る旧外人住宅。

沖縄本島は小さい島ですが、いつも僕らが活動している那覇市と沖縄市のある中部は人と街の雰囲気が全く違います。
米軍基地に囲まれるような立地だからでしょうか、人も街の雰囲気もカーニバル的なノリがあって、沖縄市に来るとこっちも楽しくなってしまいます。

そんな沖縄市で作家活動をしている「徳元佐和子」さんですが、彼女の作品はとても個性的で、様々なジャンルの作品を描いてきました。
b0164778_13311929.jpg
写真左下にあるのがモンステラの絵。アップで撮ってなくて見えにくい・・・残念。

僕が個人的に好きな作品は熱帯植物「モンステラ」の作品です。
彼女が最近よく描く作品のようですが、このモンステラは、種類も数十種類と多く、おもしろいのは葉っぱの形がどう育つかは全く分からない事です。
語源が「モンスター」に由来すると言われるほど、本当に一つ一つが違う形をしていて、魅惑的にさえ感じてしまいます。
b0164778_1334481.jpg
庭にはモンステラが植えられていました。

彼女のモンステラの作品はまた後日、詳しく紹介しますね♪

さて、彼女の事を紹介しようとするともう一つお話することがあります。
それは沖縄県内のアーティストが一堂に集う「カイナアートフェスタ」です。

モンステラ②」に続く


おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは20位後半くらいです♪
[PR]
by anshare-project | 2009-07-12 13:47 | ■shop & cafe「沖縄」

番外編「情熱大陸 水戸岡鋭冶」

昨日の「情熱大陸」をご覧になった方はたくさんいるでしょうが・・・


皆様こんにちは!

すごく感動してしまったので、本日はTVで紹介されていた

水戸岡鋭冶(みとおかえいじ)を取り上げたいと思います。


b0164778_13335059.jpg
水戸岡鋭冶 62歳
職業:工業デザイナー

主に九州を走る特急列車や
観光列車のデザインを手がける。
その個性的なデザインは乗客をとりこにし廃線危機にあった和歌山電鉄へ多くの観光客を呼び込むことに成功。



ぱっと見は、すごく優しそうなどこにでもいそうなおじさんなんですが

デザインしている電車

本当にかっこいい!!というか面白い!!

b0164778_13511538.jpg


b0164778_13524256.jpg

























b0164778_1353653.jpg













(上の写真はすべて実際に走っている電車です)

ぼくら沖縄の人間は、電車という乗り物に対する親しみが薄いせいか

あまりその類の情報には関心がありません。

でも、

ここまで分かりやすく電車をエンターテイメントにしてもらえると
本当に乗りたくなります!

機会があれば是非たのしみたいですね。


個性的な電車を走らせている・・・これだけならば面識のない方をブログで取り上げる必要はないのですが、昨日1番感動したのは

彼の働く姿勢でした。

ご本人も取材中にお話していたのですが、哲学というと大げさ。でも信念と言っていい彼の言葉をご紹介します。


1.新入社員は先に帰らせ、高給取りが1番働く
当たり前のことかもしれませんが、見失いがちなことだと思います。
似たようなことですが、
「自分が仕事をほっておいてゴルフにでも行こうものなら下のものはやる気がでない」
とも言っていました。


2.妥協はしない。職人とも依頼主とも徹底的にやりあう
上記の電車には、座席スペースを割いて置かれている本棚や
ガチャガチャが設置されています。
鉄道会社の利益はもちろん乗客数に比例します。
水戸岡はそんな常識的着眼点から座席数を増やすよりも、反対する声を
ねじ伏せて乗客を楽しませることを選びました。


3.世の中は思ったよりもフェアにできている
頑張れば必ず評価してくれる人がいるということです。
凄くシンプルな言葉ですが、彼の口から発せられる重みがありました。


最近の情熱大陸は当たりはずれが多く、見る機会も減ってきたのですが

水戸岡のような人に焦点をあててくれるところを見るとチェックしなきゃ!

という気持ちにさせられます。

第1線で活躍されている方には、やはり理由があるのですね。

ぼくらも見習わなければ!頑張ります。あんしぇや~。


おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは40位前半くらいです♪
[PR]
by anshare-project | 2009-05-11 12:55 | ◆職人    「日本」

「Connecting the world 世界一周の旅 長濱良起さん」

こんにちは!

本日ご紹介するのは先日、世界一周の旅へと羽ばたいた

長濱良起さん(ながはまよしき)です。

長濱さんは世界中の人々と、差別・人種・宗教の壁にとらわれず

1人の人間として繋がりたいという想いから、23日に沖縄を出発。

日本1周を経て世界を廻る予定です。


実は長濱さんとは元同僚で、去年まで同じ職場で働いていました。

彼は面接当時から周囲を唸らせる面白く

圧倒的な存在感があり、意外にもよく人を観察している奴でした。

b0164778_18492272.jpg

(野郎2人で夢を語り合いました モスバーガーにて)


大学生だった彼が夏休みを利用して、永田町に行った時

当時の外務大臣だった麻生太郎総理から

漢字の読み方を聞かれたというエピソードもあります。

この話を聞いた当初は、「そーなんだ」ぐらいの感想しかありませんでしたが

皆さんご存知のように今じゃ笑い話です。


とにかく行動派の彼には話題が尽きません。

しかし、単に面白いだけの奴じゃないんです!

1度、長濱さんから「ジャーナリストになるのが夢だ!」という話を聞きました。

理由を尋ねると、

自分は弱いものいじめが大嫌いで

世界の中でも権力者の横暴によって苦しめられている人々

それも、報道されずに虐げられている人たちに

スポットを当てて、救いたい。


とのこたえが返ってきました。

素敵です!


今回の旅も、そんな彼の考え方がもたらした結果なのでしょう。


自分自身でも働きながら資金を貯め、そして中小企業から大手まで

スポンサーを募って、資金調達し彼は旅に出ました。

言葉じゃ簡単ですが、なかなかできることじゃありません!

長濱さんを見ているとこっちも頑張らなければ!

という気持ちになってきます。


出発したばかりで、気の早い話ですが

帰国後には本を出したい!と語っていた彼に

anshareも何かしら協力ができればと思います。


健康第一にちばりよ~!長濱ちゃん!

b0164778_19134636.jpg


「世界一周!浦添市民・長濱の 絆をつなぐ旅!」

09年4月23日から日本を含めた世界を一周! 国家や宗教に対した凝り固まったイメージから抜け出し、 そこに住む「普通の人々」や「人と人とのつながり」を紹介していきます。 まずは沖縄から東京まで、日本国内は自転車でGO! 公式websiteはコチラ!
http://connectingtheworld.web.fc2.com/index.html
[PR]
by anshare-project | 2009-04-30 12:55 | 日記

東京番外編「伊勢丹ビューティーパークサロン資生堂 大城さん」

皆様こんにちは!

今日で東京レポートは最終弾です。

(長い表題とともに終了です)


面白い雑貨屋を発見し、そのアイディアに驚き

コンサルタントの先輩にダメ出しを受け、奮起し

そして・・・ある人と再会し、継続することの大切さを改めて実感しました。

その人とは、

「伊勢丹ビューティーサロンパーク資生堂」に勤める

美容師、大城さんです。


b0164778_1822815.jpg

(無意味にかっこつける大城さん・・・気持ちが悪い)

実は大城さんと僕らは幼なじみで、小学生の頃から知っています。

彼を褒めるのは非常に気持ち悪いのですが

中学生の頃から成績優秀、心優しいまじめな奴でした。

にも関わらず、

高校2年生の時に、突然彼が意味不明な宣言をしました。

「美容師になる!」

とほざいたのです。

もちろん周りにいる彼の友人は笑いました。僕も笑いました。

なぜなら当時、彼によって散髪された人たちの髪型は

お世辞にもかっこいいとは言えず、失敗した感じなものばかりだったからです。

しかし、大城さんはどんなに馬鹿にされても「美容師になる!」という

宣言を引っ込めませんでした。


僕らの高校生だった時代は、ちょうど「カリスマ美容師」

という言葉が流行り始め、ありがちな流行への便乗だと捉えられていたかもしれません。

ところが・・・

高校3年生の頃から、彼に「顧客」がつき始めたのです。

周りが進路や就職だと騒いでいる時、彼は頼まれれば髪を切り

優秀な成績にも関わらず、大学ではなく美容学校への進学を決めていました。

今思えば、あれが彼にとっての最高の練習であり

自分の進路を決定付けた理由なのかもしれません。

その頃になると、彼を応援する人が増えていき

ちゃっかり僕らも髪を切ってもらいました。


あれから数年の月日がたち

教室のベランダで、新聞紙をひいて髪を切っていた少年は

「新宿」

「伊勢丹」の

「美容師」

なんです!

高校卒業時から、東京に出てきた大城さんは

アシスタント(見習い)時代にはお金がなく

1日1食、コーラで過ごしていた時期もあったそうです。

それでも彼は逃げ出さず、見事東京の一等地で美容師を

やっているわけです。

あの時は笑ってごめん。心から尊敬します。


と、

ここまでは素敵なお話なのですが

東京に来て大城さんはちょっと変わってしまいました。

しゃべり方です。東京弁ってやつなんです。

しかも上記の写真にようにやたらかっこつけるし、きもいです。

b0164778_1844552.jpg

(歩き方も気取っている大城さん 奥)

なんて悪態もつきつつ、彼が体現した

「継続は力」

は何よりも説得力がありました。

将来は沖縄で美容室のオーナーを目指している大城さん。

その夢が実現した時には、是非僕らの髪を切ってください。


ISETAN BEAUTY PARK 1
(イセタン ビューティー パーク 1)

東京都新宿区新宿5-11-5 パークシティイセタン1(ワン) 1F
tel. 03-5367-2780
営業時間/10:00~20:00
不定休


歯の美白サロン「TEETHART(ティースアート)」も併設されている。




おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは40位前半くらいです♪
[PR]
by anshare-project | 2009-04-24 12:55 | ◆職人    「日本」

表題 「CANNEL6 良識のない素敵な大人たち」

b0164778_23233835.jpg



皆様こんばんは!

今日ご紹介する方々は夜の雰囲気が似合うので、昨日に引き続き

夜な感じでお送りします。

その方々は「CHANNEL6」 先鋭的パンク集団です。

言葉での説明は野暮になるので、まずは彼らの作品をご覧ください。

b0164778_23283741.jpg     題  

「二日酔いの末の嘔吐」












b0164778_23331064.jpg    

「チンピラ狩り」














b0164778_2336621.jpg      

「逃げるんだ小僧!!」















b0164778_23392775.jpg      

「犬神家の一族」










上記は「CHANNEL6」の写真集(発売中1000円)の一部です。

・・・素敵です。自分たちの好きなこと以外はやらねえぞ!

という姿勢がモノすごく伝わってきます。

個人的につぼです。特に「犬神家の一族」なんて...

これらの作品は全て加工や補正、合成なしです!

*(写真集やグッズはCHANNEL6のHPにて購入可)


因みに彼らはお金を稼ぐと、ほとんどお酒に費やしてしまうそうです。

完璧に社会不適合者です。そこがまた素敵なんです。


写真やHPを見る限りは近づきがたい雰囲気の彼らですが

会ってみると、これが低姿勢な好青年なんです。意外です。


実は僕らanshareにはHPがなく、作成する知識もありません。

途方に暮れているところに、手を差し伸べてくれたのが

「CHANNEL6」のゆうさんです。

快く引き受けてくれた彼は、素人の僕らにわかりやすく

丁寧に、HPの仕組みやその有効な活用法を教えてくれました。

こちら側としては、HPの作成依頼を行っただけですが

勝手にanshare×CHANNEL6の共同制作だと思ってます。

ゆうさんのおかげで、近々anshareのHPが完成します。

ゆうさん、「CHANNEL6」の皆さん!今度飲みましょう!

b0164778_23592052.jpg





「CHANNEL6」

http://ch6x.com


「CHANNEL6」は現在、パンクな映画を作成中だそうです。

沖縄県内の公民館などで公開予定。良識のない人や

社会不適合な方が大好きな人にオススメです!

もちろんそれ以外の刺激を欲している方も是非!

詳細は上記のHPにて!



おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは40位前半くらいです♪
[PR]
by anshare-project | 2009-04-07 12:55 | ◆職人    「沖縄」