タグ:観光 ( 19 ) タグの人気記事

もとぶ手作り市

昨日、イベントに行って来ました!
b0164778_10562865.jpg

イベントと言っても商店街の一角を使ってやっている手作り市で、そんなにめちゃくちゃ大きいというわけではありません。

その名も「もとぶ手作り市」

毎月第3日曜に行われているイベントで、観光客も多く訪れるイベントになっているそうです。前々からずっと気になっていたのですが、やっと行くコトができました♪

b0164778_11172185.jpg


b0164778_11192336.jpg
ゆいむん工房の子供用おもちゃ。おもちゃだと口に入れたりするけれど、全て天然木だと安心ですね。仕上げにも気を使っているとのコト。
b0164778_1124271.jpg
こちらはたま木工商店のへらやまな板など。すごく綺麗な色なので塗装をしているのかと思ったら全て天然の色らしいです。こんなに様々な色があるんですね。

b0164778_11312038.jpg
こちらはべビチンアートの手描きTシャツ。奥さん、とてもチャーミングな方でした。

ちなみに絵を描いている本人、べビチンさん↓↓
b0164778_11355547.jpg

手作りの楽器を演奏中。べビチンさんも素晴らしく気さくな方で、色々お話してくれました。なんと首里から来ているそうです。

b0164778_11401284.jpg
移動販売のらふらふは色々なイベントに出店しているんだとか。ハチミツ屋さんで働いていた彼女が作るカレーは残念ながら売り切れていました。。。今週末、僕らも出る予定の新都心のイベントアートオブパライソにも参加するみたいなので、また行きますね!
手作りジンジャーエールすごく美味かったです。

ちなみに僕らあんしぇやぷろじぇくとは今週、二つのイベントに参加する予定。
一つはアートオブパライソ、もう一つは産業まつり。

日程が重なっているので二人手分けして出店の予定ですが、二つとも大きなイベントなので今週は準備に追われそうですね。。

気合い入れて頑張ります!

アートオブパライソ
日程:10/24(土)10/25(日)
場所:新都心公園


第33回沖縄の産業祭り
日程:10/23(金)~10/25(日)
場所:奥武山運動公園



人気ブログランキングへの投票お願いします!
ポチッと左クリック☞人気ブログランキングへ
[PR]
by anshare-project | 2009-10-19 12:33 | 日記

「めんそーれ沖縄 新婚夫婦の旅⑤」2日目 とっさにカメラ小僧な吉原氏・・・

anshare projectの公式HPはこちらから
-----------------------------------------------------------
anshare project HP
-----------------------------------------------------------

さぁ、沖縄新婚夫婦の旅も第⑤弾です。
八風畑でまったりした二人が向かった先はお隣近所のカフェくるくま

アジアン系のハーブ料理がおいしい当店ですが、高台から太平洋を見下ろす絶景があまりにも有名なお店です。

せっかく近くに来たので、寄ってみましょう!

b0164778_1124546.jpg
見てくださいこの景色!


b0164778_1143188.jpg
コレってアレじゃない?と吉原氏


b0164778_1172649.jpg
うん、アレだね。と奥様。  二人にしか理解できない会話(?)


b0164778_1184940.jpg
よし、いい写真とれたぜ!




満足した二人は次なる撮影スポットへと向かいます。



到着したのは薄暗い森。
b0164778_11123293.jpg
ほんとにココでいいの?

と不安そうな声の奥さん。

表情は間違いなくワクワクしてますよ!




見えてきたのは不気味に垂れ下がる謎の物体
b0164778_11155137.jpg
ほんとに大丈夫か?





と次の瞬間・・・




b0164778_11294857.jpg
すごい!と吉原氏再びカメラ小僧へ。




そう、ここは沖縄県南部にある鍾乳洞カフェCAVE CAFE(ケイブ カフェ)だったわけです。


b0164778_11331011.jpg
本当に、洞窟の中にカフェがあるんです。



b0164778_11363397.jpg
どこに行っても仲のいい二人。 ごちそうさまでした!

ちなみにケイブカフェではイベントもよくやっています。洞窟の中のイベントは普段体験できない独特の雰囲気があります。オススメです。
⇒前回のライブイベントの様子





b0164778_11413984.jpg
2000年に世界遺産登録された「斎場御嶽」

2007年から市の管理になり18時以降は入れないとの事。時計を見ると時刻は18時40分。残念ながら翌日に延ばして今日は引き返す事に。




b0164778_11542745.jpg
思いっきり南部を楽しんだ二人は本日の宿泊先「海坐(かいざ)」へ。



ここはいいよー!とある職人さんから紹介されて行ったのですが・・・



b0164778_11571835.jpg
琉球岩でしょうか、沖縄独特の白い階段が続きます。


b0164778_1203030.jpg
「お待ちしておりました」とお出迎えです。


b0164778_1221159.jpg
吉原氏「なんか、いい感じ」


b0164778_1232666.jpg
素朴&お洒落なエントランスに通されました。


b0164778_1252338.jpg
「飲み物をどうぞ」 うれしいお気遣いです。


b0164778_1262821.jpg
受付が終わり、部屋に案内されます。
実は海坐、客室が4部屋のみというちょっとリッチな小さな宿です。



b0164778_1293496.jpg
丁寧な施設案内をしてもらいました。


b0164778_12132527.jpg
部屋の中から一枚

全体的に素朴な印象で、木目を生かした床に塗り壁を施すなど心から落ち着ける雰囲気があります。ちなみに部屋は決して大きくはないのですが、細かい所まで配慮されたセンスの良さを感じました。

そして吉原夫妻。会話の内容は詳しく覚えていませんが、なんとなく仲良さそうな彼らの様子が伝わりますか?

b0164778_12213639.jpg
妻「                    」


b0164778_12222129.jpg
夫「                    」


b0164778_1223671.jpg
夫「             」
妻「○○○!!


b0164778_1224293.jpg
妻「○○!!」
夫「○○○!!」


b0164778_1226121.jpg
夫「ほんと、もうしません。」



夫「ごめんなさい。」



上記のような会話が繰り広げられたかはわかりませんが、今日も一日楽しんだ吉原夫妻でした。






















・・・と、ここは旅好きな吉原夫妻。一日はまだ終わりません。

さぁ、行くよ!と張り切って玄関を出ていきます!
b0164778_12333569.jpg
「それ、靴べらだから!」とツッコんであげましょう。


b0164778_1235815.jpg
やってきたのは浜辺の茶屋。ビーチに面したこれまた地元の人にも人気のカフェですが、こんな時間に来る人は珍しい。


実は今日の宿「海坐」は、人気のカフェ浜辺の茶屋から車で2~3分の立地なのです。

b0164778_1240775.jpg
時刻は7時半。こんな時間に来れるのも海坐に泊まる特権でしょう。


b0164778_1242177.jpg
私「こんな時間に初めて来た」
吉原氏「お!レアじゃん!」

b0164778_1244641.jpg
海が、こんなに近くにあります。

b0164778_1247039.jpg
やっぱり最後はオリオンビールで締めましょう。


さぁ、明日はターザンになりきる予定(!?)なので、今日はしっかり睡眠をとって・・・

吉原夫妻の旅はまだまだ続きます!



人気ブログランキングへの投票お願いします!
↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ


カフェくるくま
住所 沖縄県南城市知念字知念1190
営業時間 10:00~20:00(火曜日は18:00まで)
TEL 098-949-1222


「CAVE CAFE」
住所 沖縄県南城市字玉城前川202
TEL 098-948-4192
営業時間 10:00 ~ 18:00(17:30ラストオーダー)
        年中無休 

「海坐」
住所 南城市玉城字玉城56-1
TEL/FAX 098-949-7755
料金 2名様の場合 7,500円/1人
    1名様の場合 8,500円/1人


「浜辺の茶屋」
住所  南城市玉城字玉城2-1
電話:098-948-2073
営業時間:10:00~21:00(月曜は14:00~21:00)
       年中無休
[PR]
by anshare-project | 2009-08-24 13:37 | 日記

「めんそーれ沖縄 新婚夫婦の旅④」2日目 南部食べ物の旅

-----------------------------------------------------------
Online shop
-----------------------------------------------------------

テンションの低い二人が向かった先はおそば屋さん。
沖縄新婚夫婦の旅も第④弾です。
レポート①
レポート②
レポート③

沖縄でおそばというと、通常は沖縄そばを指します。
そばなのにそば粉を一切使用しない、あれです。

吉原夫妻が向かったおそば屋さんは、やぎやという以前もこのブログで紹介したそば屋さんです。そう、そば好きの僕らが、ここ最近食べた中でも格別に美味しいおそば屋さんなのです。

さぁ、行ってみましょう!!

b0164778_11294070.jpg
「やぎや」の看板を発見した吉原俊彦氏のとったポーズは!  ・・・やぎ!?


b0164778_11335150.jpg
さっそく・・・出てきました、アーサそば!!海草と一緒に味わえる独特のそばです。


b0164778_11373611.jpg
こちらは豆乳そば。豆乳100%で練り込んだ麺が特徴です。


b0164778_11411996.jpg
長野人はそばにうるさいぜ!という吉原氏。お味は・・・




「うまい!!モッチリ食感がたまらんぜ!」




ありがとーざいやす!



b0164778_11423618.jpg
海草ってどうなの・・・と一口、奥様。お味は・・・


「おいしい!初めて食べる味」

お二人ともあまりお腹すいていないといいながらきっちり完食です。
特にあーさそばをお気に入りの様子。



「うまかったー!!さぁ、デザート、デザート」


とそこで「待った!」がかかります。
やぎやのデザートも美味しいけれど、せっかく沖縄に来たんだからちょっと足を伸ばしましょう。

やってきたのは南城市にある八風畑。高台にある為、景色の綺麗なことで有名ですが、黒糖工房を併設する当店はなんと言ってもデザートが自慢。
というわけで行ってみました。

b0164778_11553382.jpg
ここかー!!



b0164778_1156233.jpg
吉原俊彦氏「きたどー!!」    





雄大な景色を見て興奮する夫を見て・・・



b0164778_11583332.jpg

「きちゃったー!」続いてテンションの上がる奥さん



さらに



b0164778_11594548.jpg
紙をくわえて何かを訴える奥さん




・・・その目線の先にあるものは



b0164778_1204530.jpg





b0164778_1214754.jpg
やぎ!!そう。ここ八風畑では、ひーじゃー(やぎ)を見る事ができるのです。


といっても広大な敷地の中でたった2頭しかいないひーじゃーに出会う事は実はごく稀なんです。「ラッキーですよ」と店員さんも微笑みます。


b0164778_1285097.jpg
ぜんざいもおいしいですが


b0164778_1293424.jpg
吉原氏もびっくりの黒糖プリン。



氏いわく「プリンはあまくないんだけど、かかっている黒糖エキスがほろ苦くて美味しい。甘いもの苦手な方でもばっちりなオトナの味」
だそうです。

「沖縄、めったに来れないんだから!」とちゃっかりおかわりしていました。

この後はゆっくり過ごしたのでした。
b0164778_12141865.jpg


レポート⑤

人気ブログランキングへの投票お願いします!!↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ

「そば・茶処 家庭料理 やぎや」
TEL 098-998-2774

住所 沖縄県島尻郡八重瀬町大頓1172

営業時間11:30~16:00
ランチ営業、日曜営業

定休日火曜日(祝祭日は営業)
カード不可


「八風畑」

〒901-1503 沖縄県南城市知念字知念1319

Tel/Fax098-948-3525 E-Mail info@manten-r.co.jp

営業時間11:00~18:00(ラストオーダー17:30) 

定休日毎週水曜日

[PR]
by anshare-project | 2009-08-22 12:30 | 日記

「めんそーれ沖縄 新婚夫婦の旅③」2日目 平和の礎

-----------------------------------------------------------
anshare project ?
-----------------------------------------------------------

質問もいくつか寄せられた謎のカップル、吉原夫妻。

二人の旅の続きです。
レポート①
レポート②

沖縄旅行2日目。

天気は快晴
先日、首里城で満喫した二人の今日の予定は南部観光。

沖縄県の南部というとウージ畑(さとうきび畑)が広大に広がる、風の清清しい田舎町といった感じですが、多くの絶景カフェが集中しているので、観光でなくとも地元の人もよくゆんたく(おしゃべり)しながらドライブしている地区です。

沖縄に来たからには戦争の事実に触れたい!と以外にも真面目な一面を見せる二人が最初に向かった先は平和記念資料館。

b0164778_11473461.jpg
時間はAM11:40。この日はレンタカーを借りてからの出発なので少し遅めの一日が始まります。

b0164778_11504214.jpg
資料館。ここからはカメラ撮影禁止

実はこの後、二人のハイテンションが地に落ちます。

資料館では、当時の沖縄戦の様子がありありと体験できるようになっています。

戦争当時を語る資料はもちろん、米軍が撮影した当時の映像、爆撃音とともに流れる戦況解説。
住民や日本軍が来ていた戦争当時の衣服や実弾等も保存展示されており、住民の逃げ惑う様子が残酷な程伝わってきます。

子や親、多くの友人を目の前で失った当時の様子を語る体験記コーナーで二人はそれぞれ無言でページをめくっていました。

b0164778_1211840.jpg
資料館から出て初めて見る海。ここで多くの人が身投げしました。(と話した瞬間ブルーになる吉原俊彦氏)

b0164778_1216391.jpg
さすがに言葉が出ない吉原俊彦氏。

b0164778_12215517.jpg
平和の礎。

この後、無言の二人を連れて南部観光は続きます。

レポート④

人気ブログランキングへの投票お願いします!
↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ

平和記念資料館
住所 沖縄県糸満市摩文仁614-1
時間 9:00~17:00
料金 大人300円 子供150円
b0164778_12223844.jpg

[PR]
by anshare-project | 2009-08-21 12:43 | 日記

「出店決定!! 読谷きとねいち」

anshare projectの公式HPはこちらから
-----------------------------------------------------------
anshare project HP
-----------------------------------------------------------

8月27日(木)に読谷村で”きとねいち”に参加することが決まりました!!

b0164778_11345776.jpg
詳細はこちらから

きとねいちはシーズン毎に行われている、野外出店のお祭りみたいなもので勿論anshare初参加になります。僕らと繋がりのある職人さんも出店を予定しており、100組近いshop、個人が集まるそうなので今から楽しみです。

ただ雨天中止なので、27日に向けて照る照る坊主を地道に作っていきたいと思います。
皆さんもお暇でしたら是非是非、読谷まで足をお運び下さい!


「きとねいち」

8月27日(木) 午後4時〜午後10時 
読谷村残波岬 岬の駅 いこいの広場









人気ブログランキングへの投票お願いします!
↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by anshare-project | 2009-08-20 11:55 | 経営

「めんそ〜れ沖縄 新婚夫婦の旅②」

anshare projectの公式HPはこちらから
-----------------------------------------------------------
anshare project HP
-----------------------------------------------------------

皆さん、本日は良識のある大人なら決して行ってはいけない行為をご教授致します。主人公は先日ご紹介した吉原夫妻。吉原俊彦
99%は旦那さんが行ったいけない行為ですが、たまに奥さんもノって来たので、僕は疲れました...舞台はベタな沖縄の観光スポット、首里城です。早速いってみましょう!!

b0164778_21303871.jpg
その①、首里城内では寝てはいけない。

b0164778_2132925.jpg
その②、むやみに知らない人には手を振らない。


b0164778_21325149.jpg
その③、説明書きとともにポーズはとらない。

b0164778_21342975.jpg
その④、「あー玉座かっこいい」と思ったからって...

b0164778_21353567.jpg
そこに向かって土下座しない。

b0164778_21361663.jpg
その⑤、係員に怒られたからって落ち込まない。

b0164778_213825100.jpg
自動販売機シークワサーだらけー!指差してるのはうこんっ。

b0164778_21391189.jpg
でも買えなかった...

b0164778_21395131.jpg
その⑥、シーサーのお土産かっこいい!!

b0164778_21404227.jpg
でもこんなんしちゃダメ!

b0164778_21412112.jpg
空手家がポーズとってる...

b0164778_2142641.jpg
そんな時は是非ご一緒に!!

b0164778_21424546.jpg
その⑦、キジムナーに憧れない。

b0164778_21441448.jpg
龍潭に向かいましょう♪

b0164778_2146382.jpg
かわいいアヒル発見!!

b0164778_21471772.jpg
その⑧、そんなアヒルを夫婦でハサミうちにしない。

b0164778_2149564.jpg
池に浮かぶ弁天堂は素敵だね!

b0164778_21495059.jpg
ハイテンションだったくせに、カメラが向いてない時には素に戻ってしまいました...

b0164778_21513213.jpg
気を取り直して、ハイ!ポーズっ!!

終止2人の仲の良さが伝わって来た吉原夫妻。照れもあってか2人のまともなツーショットは収められず、残念な限りです。また機会があれば2人の旅に同行したいです!!

まだまだ続きます!吉原夫妻の沖縄旅行!!
レポート③



人気ブログランキングへの投票お願いします!
↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by anshare-project | 2009-08-15 21:55 | オススメな場所

「めんそ〜れ沖縄 新婚夫婦の旅①」

anshare projectの公式HPはこちらから
-----------------------------------------------------------
anshare project HP
-----------------------------------------------------------

8月になり沖縄は最も観光客の訪れる季節がやってきました。吉原俊彦
そんなある日、愛知県からある新婚夫婦が沖縄に上陸!

彼らの異常なハイテンションと共に、ベタなスポットから地元民も知らないような隠れスポットまで言って行って参りましたのでご紹介します。
まずはベタ中のベタ、首里城を探検!

b0164778_19192524.jpg
(地元民率5%、外国人の姿も目立ちます)


b0164778_1925503.jpg
歓会門を抜けると首里城が姿を現します。


b0164778_19314545.jpg
今回新婚旅行で沖縄に訪れた吉原夫妻。瑞泉門に向かってまっしぐら!


b0164778_19355372.jpg
瑞泉門に繋がる階段から見た景色です。


b0164778_1940248.jpg
首里城にはスタンプラリーあり!吉原夫妻は腕に押しました。


ここまでお2人は普通のカップルって感じでしたが...じょじょにテンションが上がってしまったようで、

b0164778_19471490.jpg
旦那さんが奥さんに忍び寄り...


b0164778_19472253.jpg
変態的な行為を...


b0164778_19473291.jpg
間一髪で奥さんが変態の存在に気づきました!


b0164778_1953588.jpg
そんなこんなで、メインの正殿が近づいてきました。


b0164778_19595390.jpg
チケット購入。大人1枚800円!いざ正殿へ!


b0164778_2041943.jpg
チケットを渡して....


b0164778_2051356.jpg
正殿前でジャンプっ!!


b0164778_2061912.jpg
負けじと奥さんもジャンプを試みたのですが、かなり際どい写真になってしまったので助走の写真だけ載せます...


そして順路に従い、正殿へと向かったのですが...ここから旦那さんが壊れました。係員に注意されること計4回。その模様はに続きます...
レポート②

人気ブログランキングへの投票お願いします!
↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by anshare-project | 2009-08-14 19:55 | 日記

「既知との遭遇...」

anshare projectの公式HPはこちらから
-----------------------------------------------------------
anshare project HP
-----------------------------------------------------------

最近、高い頻度で南部の南城市に出没している僕らですが...本日!
闘牛と遭遇しました!!!
b0164778_21553355.jpg

お散歩中♪
b0164778_21571524.jpg


その迫力にテンションが☝☝おかしくなっちゃた僕らは、思わず車から降りました。そして、anshareが誇る天才は黙っているはずもなく...

b0164778_21594977.jpg

「でかいね!大人しい?てか乗ってもいい?」

b0164778_2214240.jpg

「乗ってもいいの?まじで!」

b0164778_2273385.jpg

b0164778_2274287.jpg

b0164778_2275051.jpg

b0164778_2275840.jpg


見事、闘牛に乗っちゃいました!!
名前はないらしく、見た目と違ってすごい大人しいらしいです。
ちなみに乗り心地は.....あんまりよくありません。皮膚がざらざらしてて、おまけに半端じゃないぐらい汚れます。
(乗り終わった後の手は真っ黒で、ズボンも泥だらけ)

b0164778_22112856.jpg


しかし貴重な体験でした!!
たまにお散歩しているらしいので、皆さん、南城市に訪れる機会があれば闘牛を探してみてはいかがでしょう!




人気ブログランキングへの投票お願いします!↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by anshare-project | 2009-08-07 21:55 | 日記

「スキン撮影秘話 〜やんばるにて〜」

今更ですけど、ブログの写真が変わりました!!沖縄北部のやんばるで撮った風景なんですけど、その他の写真も凄く綺麗なので折角だから載っけます。

秘話ってほど大袈裟じゃありませんが、四苦八苦した撮影エピソードも少々ありって感じです。
b0164778_12425729.jpg


これが↑当初のコンセプトに基づいた写真。
「何か変わったバス停でヒッチハイクしょうぜ!!」という訳の分からない社長(しょうたろ)の号令とともに撮影したのですが、全然しっくりこないのでNG。
ちなみに1台止まってくれそうでした。

b0164778_1233596.jpg

その後、「海が1番綺麗なのは夕方だろ」の一言であっさり夕方の海撮影に方向転換。大宜味在住の職人さんに会った帰り道、ノリでカメラを手に取りましたが...

b0164778_12334350.jpg

b0164778_12344738.jpg


あまりに見事な景色に、もう社長(しょうたろ)は止まりません!アホほど聞かされた「海が1番綺麗なのは、夕日が沈んでからの15分間だせ!!」という使い古しのうんちくも炸裂。
(夕方の海に来るたび、このお方得意満面で言ってます)

そんな感じで撮影始まりました。

b0164778_1305617.jpg


岩山に上ってポーズを決めろとのご指示があり...

b0164778_1321610.jpg


はい決まった!と思いきや...
「俺が写ってない」と社長はご立腹の様子。
カメラ持ってんだから写らないのは当たり前だろなんてツッコむ間も与えないまま、カメラを設置し、社長が突進。

b0164778_1364767.jpg


時間差撮影に成功し、見事スキン採用となりました。

いやー沖縄の海はやっぱり綺麗ですね。特に南部在住の僕らには、やんばるの景色は新鮮に映ります。
皆様も日が沈む時間帯に海に行ってみてください!その際、海が1番綺麗なのは〜のうんちくは是非使ってもいいですよ(社長談)


おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは20位後半くらいです♪
[PR]
by anshare-project | 2009-07-21 12:55 | 日記

「虹亀商店」 紅型職人のお店

今日もセミの鳴き声で目が覚めました。
心地よいかどうかは置いておいて、とにかく完全に「」到来です!!

今日紹介するのは紅型(びんがた)職人の工房&ショップのある、
「虹亀商店(にじかめしょうてん)」です。ウージ畑や心地よい田舎
の風景を堪能できる沖縄県八重瀬町にそのショップはあります。
b0164778_942899.jpg

キジムナーストラップ等の小物を主に作成しているご主人さんとご夫婦で
運営しているようですが、コココ工房と同様、夫婦で工房に
立っているのでほのぼのしていてお話しているだけで癒されます♪


「ところで皆さん、「紅型(びんがた)」についてはご存知ですか?」

沖縄を代表する伝統工芸の一つですが、他の伝統的な染色物との違いは、
顔料(がんりょう)を使用して色鮮やかに仕上げることと、
型を使って突き彫りしていく事です。

型を使う事で細かい模様を表現することができるので、とても綺麗に仕上がります。
ちょっと見た感じだと、伝統工芸とは思えないくらい色鮮やかです。

女性に人気があるせいか、紅型職人には女性が圧倒的に多いように感じます


さて、紅型職人の虹亀商店ですが、虹亀商店の特徴は、
色々なものづくりに紅型を使っている事ではないでしょうか。

最初、虹亀商店に伺ったのも紅型を使用した「照明」が見たかったからです。
種類の照明もいくつかあり、とても綺麗で大満足でした♪
b0164778_919091.jpg
お店に入るとすぐキジムナーのストラップがお出迎えしてくれます。


b0164778_9222183.jpg
こちら、間接照明です。


b0164778_9225251.jpg
暗い場所だとこんなステキな感じに。


b0164778_9241117.jpg
紅型を使うと表札もこんなにカラフルになっちゃいます。


b0164778_927964.jpg
これが紅型の大型間接照明!店舗用照明はオーダーでうけています。


b0164778_9354858.jpg
こちらも照明。照明というより、オブジェですよね。


b0164778_92101.jpg
子供用の服もたくさん扱っています。


b0164778_9371293.jpg
1才用、2才用、・・・と細かく作られています。
ちなみに虹亀商店のご夫婦、三人のお子さんがいます。


b0164778_943562.jpg
庭先で乾かしている紅型の「型紙」。




カフェも併設されていますので、ドライブの休憩がてら、立ち寄ってみてはいかがでしょうか♪


「虹亀商店」

住所:沖縄県八重瀬町具志頭 357
電話 : 090-8293-1138
営業 : 11:00~19:00 火曜日が定休日
mail : kame10000@hotmail.co.jp


おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは20位後半くらいです♪
[PR]
by anshare-project | 2009-07-02 10:55 | ■shop & cafe「沖縄」