<< 「恐怖体験 基地ルール①」 「オリジナルTシャツ in T... >>

「TAION 手描きTシャツと絵画①」

anshare projectの公式HPはこちらから
-----------------------------------------------------------
anshare project 『職人市場』
-----------------------------------------------------------

本日は先日ご紹介した「TAION」のTシャツができるまでを書いて行きたいと思います!!

手描きTシャツを制作して下さるのは...

b0164778_1240578.jpg
9さん(キュー)


現在の作品からは考えられませんが、当初9さんは全く絵が描けなかったそうです。
地元九州で音楽活動を行っていた9さんは、27歳の時に沖縄移住。
それから絵と出会い、自分が表現したい事が全く描けず、絵にハマったそうです。
(ご本人いわく表現したいことができないのは”自由じゃない”


そんな9さんがTシャツに絵を描く時の想いは...

b0164778_12505272.jpg
(店内奥のアトリエでTシャツを制作)


インスピレーション!!
何かテーマがある訳ではなく、身近なものや、自身の好きな歌手、動物をTシャツに描いて行くそうです。
「描いて欲しいものがあれば、さりげなくアトリエに置いておけば、多分やっちゃう」
とのこと。ただし、僕らの写真を置いても描くことはないそうです...残念。

b0164778_1313486.jpg
(絵の具の独特なにおいが漂う)

因みに絵の色はその場で決めて行くそうです!!

b0164778_1364380.jpg
(絵を描き終わるとアイロンを当て、色留めをする)

この時に絵の具のにおいが充満します。

b0164778_1393914.jpg
(これで完成!!)


9さんも奥様の奈央さんも、世界に1つだけのTシャツを世に送り出していますが、実は自身の作品が売れるのは嬉しくもあり、寂しくもあるそうです。
同じ絵でもやはり描く毎に変化はあります。その中で会心の一作ができると、手元に残しておきたい気持ちが強くなるのだとか。
僕らとしてはそんなTシャツが欲しいのですが、お2人の気持ちも分かる気がします。

次回はお2人が制作したTシャツをご紹介します!!




人気ブログランキングへの投票お願いします!
ポチッと左クリック☞人気ブログランキングへ
[PR]
by anshare-project | 2009-10-07 12:55 | ◆職人    「沖縄」
<< 「恐怖体験 基地ルール①」 「オリジナルTシャツ in T... >>