人気ブログランキング |

カテゴリ:■shop & cafe「日本」( 6 )

番外編神戸「気軽に行けるダーツバー」

沖縄は梅雨・・・とは思えないような青空が、
今日も広がります。
今日の天気予報では下り坂↓のはずが、
日差しはますます強くなっています↑。
川の少ない沖縄で、今年は水不足が怖いですね。


みなさま、こんにちわ!!

あんしぇやのしょうたろです。
今日は神戸市にあるダーツバー(アグリーダックス)を紹介します。
b0164778_20283972.jpg


三宮駅から北(神戸の人は「山側」という)に向かって歩いた場所にあるのですが、周りには異人館等の観光名所があり、多くの人を魅了する神戸の空気を感じることができます。
僕はこの街の空気が大好きで、たまにブラッと遊びに行きます。

さて、神戸に行くと僕が必ず寄る店の一つアグリーダックスですが、
実は店主の「上江洌(うえず)さん」は、僕の高校時代の同級生でもあります。高校時代は変わり者(おそらく本人は自覚ナシ!)の彼でしたが、今は立派なダーツバー経営者であり、1児の「パパ」でもあります。

b0164778_20492475.jpg

今日は、友人というのを抜きにしてアグリーダックスの事を純粋に
紹介させていただきます。

神戸のダーツバー「アグリーダックス」は、2005年にオープン以来、
神戸を中心に着実にお客さんの支持を得て、少し大きめの店舗に移動
しながら、今年の9月で4周年を迎えるそうです。

最初の店舗の時には「いかにもダーツバー」という暗い店内に、
ダークな印象の「かっこいい大人バー」でしたが、店舗移動の際に
南国チックな温かみのある要素を取り入れたバーに変化しました。
ダーツバーというとなんとなく敷居の高い印象もありますが、当店は
気軽に行って気軽にダーツができる、といった雰囲気なので、ダーツ
初心者の僕でも気軽に行けます。

b0164778_20461741.jpg小さな小さな常連さんも来ていました♪
お父さん、お母さんのやるダーツに興味があるらしく、小さいオモチャのダーツで遊んでいました。



店主が沖縄出身というのもあってか、タコライスやもずく等、沖縄の料理も楽しめる当店ですが、「レパートリーもどんどん増やしているからよ~!」と言っており、また行くのがまた楽しみになりました♪


b0164778_2048481.jpg写真は沖縄名物タコライス






毎回、行く度に店の雰囲気が少しずつ変わっていたり、店舗を大きく
したいから、と近所の一回り大きな店舗に引越ししていたり(神戸
三宮のこのエリアに出したい、というのはこだわりのようです。)と、
変化の多いのもお客さんを楽しませる要素ですが、店主「上江洌さん」
人柄がお客さんのファンを魅了しているのだと思います。

今回、二つの質問をしました。二つとも即答で返ってきて印象に
残っているので紹介します。

―――ダーツバー、どんな時にやりがいを感じる?
やっぱりお客さんが自分に会いに来てくれた時だな

―――ダーツバー、気をつけている事は?
一緒に楽しむ事だな!

・・・上江洌さんは、誘うと一緒にダーツをしますが、手を抜くことはしません。逆に失礼にあたるから
という理由らしいです。そのかわり、握り方や投げ方、ダーツの考え方を細かく教えてくれます。


b0164778_20561272.jpg
そんな素敵な店主のいるダーツバー「アグリーダックス」
神戸にお住まいの方はもちろん、遠くからの方も、神戸にお寄りの際はぜひ
お立ち寄りください♪
「あんしぇやのブログを見て来ました」
と一言いうと、何かサービスしてくれるかもしれません!
(・・・本人に許可はもらっていませんが)

ではでは、あんしぇや!!

b0164778_2053822.jpg





「アグリーダックス」
住所 : 神戸市中央区中山手通1丁目20-12
         アーバンヴィレッジ北野坂1F
地図 : Google
営業 : 18:00(頃)~27:00(延長戦あり) 年中無休
電話 : 078-222-2248

おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは40位前半くらいです♪
by anshare-project | 2009-05-23 21:03 | ■shop & cafe「日本」

番外編愛知「檜の杜」

「大雨 雷 洪水警報」

昨日から降り出した雨は、当分止みそうにありません。

梅雨は嫌いです。


みなさんこんにちわ!!

今日は、愛知県は名古屋市栄にあるお店「檜の杜(ひのきのもり)
です。

b0164778_16143192.jpg
天井に雲が浮かぶ、落ち着いた雰囲気の店内。店内に入るとふわっとヒノキの香りがしましす。



「皆さんは木のグラスを使ったことがありますか?」

実は当店、国産ヒノキを使った雑貨、グラスや木のおもちゃなどを扱っているお店なのです。

初めて使わせてもらったのですが、入れたお茶の香りにほんのりヒノキの香りが残り、なんとも言えないやさしい味になるのです。

また、木はガラスや陶器に比べて熱が伝わりにくいため、熱いお茶を入れても器が熱くて持てないということはありません。ちなみにビアグラスも置いてましたが、ビールに手の熱が伝わりにくいので、「冷え冷え」の状態を保てるそうです。

木の器は女性に人気があると言いますが、これなら男性にも喜ばれるのでは!?と思いました。

b0164778_16165015.jpgヒノキ製のグラス。
職人作りのため、なかなかの値段がしますが、一生使えると思えばいい買い物かもしれません。








b0164778_16183797.jpg

自然に生えている木は角がありません。
商品に丸みを出すのは、木の温かみを伝える職人さんのこだわりでしょうか。







ところで、もう一つおススメなのは店主の伊藤真爾さんです。
元カメラマンというお酒の大好きな彼は、大変おもしろく気さくな方で、アメリカで放浪していた頃の話や雪山で死に掛けた話など、聞けば色々おもしろい話をしてくれました(笑)

そんな不思議でおもしろい人が店主をしているお店ですが、置いてある商品は本物で、ヒノキ製の商品一つ一つに職人の技が光ります。
一般的にヒノキは高級な建築用材として昔から使われてきました(法隆寺など)。ただ、表面の加工が非常に難しいため、器や小物など小さいものには利用が困難とされていたそうです。

そこで、名古屋市の老舗檜問屋(長谷川商店)が、製材で出る木片や間伐材を利用して、器やグラス、木製雑貨に形を変えて販売を始めました。それが当店檜の杜だったのです。



お酒の好きな方

ちょっと変わったお茶が飲みたい方

できれば店頭でヒノキの香りを楽しむのをおススメしますが、
通信販売も対応しているみたいなので、覗いてみてはいかがでしょうか。
b0164778_1622246.jpg
栄ナディアパークの近く、センスの良い建物の中にあります。

檜の杜
電話番号:052-251-2975
住   所:〒460-0008 
        愛知県名古屋市中区栄三丁目25‐39
  Sakae south square 2F
地   図:google

おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは40位前半くらいです♪
by anshare-project | 2009-05-19 16:41 | ■shop & cafe「日本」

番外編神奈川「そば屋さん はつ花そば」

皆さんこんにちわ!

あんしぇや ぷろじぇくと のしょうたろ です!

「anshare project」 か 「あんしぇや ぷろじぇくと」 か・・・

相棒のけいと話してます。




どっちがいいんでしょうか。。。





どっちでもいいんでしょうか。。。






今日は一日、沖縄県在住の職人探しをしていました。
収穫は色々ありましたが、やっぱり「職人の手仕事」には脱帽します。
取扱いしたい商品もちょくちょく出てきましたので、形にしていきたいと思っています。

さて、今日、紹介しますのは、自転車旅の途中、立ち寄ったそば屋さん

「はつ花そば」

です。

b0164778_18211343.jpg
「はつ花」は築30年。普通、手を抜きがちな天井部分もクロスではなく木あじろで組んであり、店の雰囲気は日本人ならホッとするはず

「はつ花そば」といえば、箱根のそば屋さんが有名ですが、小田原にはそれと同じ名前を持つ店がありました。
「はつ花そば」は水を一切使うことなく玉子と山芋で時間をかけてそばを練り作っています。
気さくな店の主人に話を聞くと、「箱根はつ花」で修行をしていた事があり、その後、正統なのれん分けをしてもらって開いたのが同店との事でした。

和料理の世界、修行は相当厳しかったと思いますが、「はつ花」の名前を使わせてもらうまでには大変な苦労だったのでしょう。店内には正統なのれん分けを示す証書が堂々と掲げてありました。

b0164778_18263312.jpgちょっと見えにくいですが、お店には市からの表彰など、たくさんの賞状もかけてました。










b0164778_18333761.jpg地下90mの井戸から汲み上げられる水は、自由に飲む事ができる。
容器を持参して汲んで帰る常連客も多い、隠れた人気の一品です(無料)。



















「はつ花そば」は、小田原から横浜に向かう途中にあります。

大通りから少し離れた静かな場所にある事、築30年という建物の雰囲気、そしてコシのあるそばとさくさくのてんぷら。

僕の中では今回の旅で紹介したいそば屋さんナンバー1でした!

箱根や小田原に行くことがありましたら足を運んでみてはいかがでしょうか♪

ではでは、あんしぇや☆

b0164778_18364330.jpg「はつ花」のご主人と。ご主人と奥さんをはさんで左側が娘さん、右が僕。 おいしかったです。ごちそう様でした!!



おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは40位前半くらいです♪
by anshare-project | 2009-05-17 18:47 | ■shop & cafe「日本」

静岡番外編 「カフェレストラン日の出」

いつも昼に更新しているブログですが、今日は夜になってしまいました。
今日の沖縄は蒸し暑いですよね。。そろそろ夜もクーラーの時期でしょうか。

さて、、

皆様、こんばんわ!

anshare project の しょうたろ です。
今日は、沖縄に戻る旅の途中でにたまたま通りかかったカフェレストラン「日の出」を紹介をします。

b0164778_22192254.jpgカラフルな看板ですが、店内はかなり落ち着いた雰囲気です。










静岡県、大崩海岸沿いに崖にへばりつくように建つカフェレストラン「日の出」ですが、今回紹介しようと思った理由はそこから見える絶景からです。なんでもカフェレストラン「日の出」ができたのは1967年。

 つまり40年以上前なのです!

40年も喫茶店を続けていられるのは建物の中に入ればすぐ納得できました。まず古い店内の壁は木や石、古レンガを使っており、床は全てレンガ敷き。海岸側に設けられた大きな窓からは、眼下に広がる駿河湾を一望でき、重々しくも優雅な雰囲気を味わえます。

b0164778_2249287.jpg壁や床は、1967年当時からほとんどそのまま変わっていないとの事。雰囲気出てます。











b0164778_22532557.jpgホールから通じるテラス。ここに座ると駿河湾の上に浮かんでいるような感覚になります。








僕は17時頃という、微妙な時間に伺ったのでホットケーキと杏仁豆腐を頂きましたが、通常の食事だとランチ1,000円弱~、食後のデザートを入れても一人1,500円前後でおさまってきます。
この値段でこれだけの眺望とくつろぎを手に入れられるなら

正直、かなりお得だと思います!!

b0164778_22582578.jpgオーダーを受けてから焼き始めるホットケーキ。優雅な音楽が流れる店内で食べる味は格別。









b0164778_22591048.jpg自家製のため、1日20個限定の杏仁豆腐。創業以来の人気という杏仁豆腐は、甘さ控えめで、量の割にはさらりと食べられる。







カフェレストラン「日の出」。場所は静岡県静岡市と焼津市のちょうど中間に位置します。結婚式の披露宴や2次会等でもよく使われるようで
(披露宴でこの場所を使うなんて、かなり渋いですよ!)もし近くに寄る機会があったらぜひ行ってみてはいかがでしょうか!!
b0164778_2311724.jpg
大崩海岸、旧150号を走っているとカーブの先に現われる「絶景!!」の看板


b0164778_2313012.jpg
太平洋の大海原を望めます。残念ながら、時間も遅かったのであまり綺麗な写真は撮れませんでしたが。。ちなみに足元に見えるのは桜の木。
4月の晴れた日に行くと・・・うーん、贅沢。



カフェレストラン「日の出」

住所 焼津市小浜1412-1
地図 google
電話 054-621-5611
FAX 054-621-5612
営業時間 11:30~24:00 オーダーストップ23:30
定休日 月曜日
駐車場 16台(無料)
パーティー 着席40人、立食80人まで 料理2630円~
テイクアウト 一部できないものもあり
座席数 テーブル席26名 オープンテラス16名
アルコール ワイン ビール カクテル 日本酒 焼酎

おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは40位前半くらいです♪
by anshare-project | 2009-05-13 00:03 | ■shop & cafe「日本」

静岡番外編「おいしいカレー屋さん」

皆様はじめまして!!
愛知県より、だいぶ遠回りをして沖縄に帰ってきましたanshare project の
「しょうたろ」です。
これからはブログで色々と情報発信していきますのでよろしくお願いします。


さて、今日は沖縄からだいぶ離れますが、静岡県浜松市で少し変わったカレー屋さんを見つけましたので、
紹介します。

そのカレー屋さんの名前は「Bija」
b0164778_12173153.jpg


浜松市内のある洋服屋さんで、「おいしいカレー屋さんがあるよ」

と紹介されて、その名前を知りました。


実際行ってみると、駐車場は車がほぼ満車状態で、カレー大好き
の僕はウキウキしながら店の門をくぐったのですが、実はこの
カレー屋さん、おいしいだけじゃなく、素晴らしいコンセプトのもと
経営をされていました。





そのコンセプトとは・・・

①オーガニック(有機)農法によって作られた野菜やお米
 →栄養価が高く、環境負荷が少ないので、体も地球も喜ぶから、とのことです。


②地元の農家にこだわる
 →顔の見える地元の人から買うから自身をもってお客さんにも出せる、とのことです。


③紅茶やコーヒーはフェアトレード
 →フェアトレードとは、簡単に言うと
  「公正な取引を通じて途上国の発展に貢献する」ことです。




つまり、ただのカレー屋さんではなくて、そこにいるだけで心も体もうれしくなるカレー屋さんなのです!!

手作り感あふれる内装を楽しみながら食べたカレーは、とてもおいしく、大満足でした。

皆様も浜松市に行く機会がありましたら、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう!

b0164778_12251126.jpg舘山寺街道から少し入った所にある。
周りにはカフェがいくつかあって、ゆったりした雰囲気の中落ち着ける。







b0164778_1232204.jpg店の玄関へ続く流木のアート。
仕事合間のランチぐらいは気分を変えて・・・という方にはこの流木トンネルをくぐり抜ける事をおすすめします

















b0164778_123512.jpgカレーのベースはインドカレー。とは言ってもそれほど辛い訳ではなく、野菜のうま味をしっかり感じる事ができる。
お客さんに女性が多かったのを考えても、女性に人気の味に仕上がっているんだろう。



b0164778_12372076.jpg食事のできるテラス。
この時はまだ少し肌寒かったが、夏は気持ちいいランチが楽しめそう。








Bija

ランチ: 11:30-13:30
カフェ: 13:30-16:00(LO 15:30)
ディナー: 18:00-21:00(LO 20:30)
定休日: 火曜日

〒432-8002
浜松市中区富塚町449-1
電話番号:053(474)0330

おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは40位前半くらいです♪
by anshare-project | 2009-05-09 13:09 | ■shop & cafe「日本」

東京番外編「ニヒル牛 たま好きにはたまんない」

タイトルのダジャレは最悪ですが・・・

皆様こんにちは!!

本日は東京レポート第1弾です。

先日の記事でも書きましたが、目的があって東京まで行ってきました。

その結果・・・いくつか面白い雑貨屋さんを目にしたのです。せっかくなのでご紹介します。

今日ご紹介するのは、「ニヒル牛」牛=ぎゅう。

ご存知の方も多いのかもしれません。

b0164778_13534263.jpg






b0164778_13545390.jpg
















b0164778_1355257.jpg














(「ニヒル牛」店内の様子です)

店内には食事のできるcafeもあり、フィギュアや服飾に絵本と

商品はバラエティに富んでいます。


それだけなら・・・普通じゃん。

わざわざ遠い沖縄から来るほどでもないなー。

と、思った方もいるのかもしれません。ところが、

b0164778_1492041.jpg

(この時点でタイトルの意味が分かった方はすっごく素敵です)


店内に妙な落書きを見つけてしまいました。

店員さんに尋ねると、「今日は5時からです」の一言。

意味深・・・僕らは時間を潰して5時に再び足を運びました。

すると、


b0164778_14144996.jpg

誰もいなかったはずの場所に誰かが寝ています....誰?

「天使です!」(店員さん)

そして僕らはメニューを渡されました。


写真

お腹すりすり

田中角栄降臨

だだっこ降臨

親父ギャグ

腕相撲

にらめっこ

生「着いた~」

あなたの歌にあわせてパーカッション etc


「上記の項目を選ぶと、天使が実際にやってくれます」(店員さん)

面白そうなので、天使にお願いすることにしました。

ちなみに僕らは親父ギャグ田中角栄を選択。


b0164778_14295073.jpg

(天使による田中角栄)

田中角栄が降臨した天使は、日本列島改造論を僕らに

諭そうと試みましたが、沖縄出身ということで少々お困りのご様子でした。


いつの間にやら店内はお客さんで溢れ、次々と天使に

メニューを渡しています。

そうです!ニヒル牛の目玉はこの天使だったのです。

その後、僕らは店内のお客さんと一体になり紅白出場を決めた

あの名曲を合唱。生「着いた~」を堪能しました。


小学生の頃に大流行だった、あの歌を合唱できたこと。

タンクトップがトレードマークの天使を拝見できたこと。

何よりも「ニヒル牛」という個性的な雑貨屋を発見できたこと。

かなりの収穫がありました。


ちなみに、皆さんは天使の正体が分かりましたか?

僕らよりも年下の世代にはピンと来ないかもしれません。

気になった方は直接、ニヒル牛を訪ねてみてはいかがでしょうか?

ただし、天使の出現は期間が限定なのでご注意を!

「ニヒル牛」

東京都杉並区西荻南4-31-10 梅田ビル1階

TEL:03-5346-1867

MAIL:nihirugyu1@jcom.home.ne.jp

HP http://members3.jcom.home.ne.jp/nihirugyu1/

・12時~20時  火曜日定休 (と年始年末5日間)



人気ブログランキングへの投票おねがいしまーす。

↓クリック↓

人気ブログランキングへ
by anshare-project | 2009-04-20 12:55 | ■shop & cafe「日本」