タグ:Double Volante ( 30 ) タグの人気記事

「order from England!!」

anshare projectの公式HPはこちらから
-----------------------------------------------------------
anshare project 『職人市場』
-----------------------------------------------------------




2ヶ月前に、はるばるイギリスから沖縄に遊びに来てくれた友人が
Double Volanteにてオーダーしたジーンズが完成しました!!
b0164778_20295656.jpg
オリジナルの箱に入ったジーンズは.....

b0164778_20311619.jpg
こんな感じ!!
本人の希望で、漢字を入れて欲しいということでバッチリ入れちゃいました!!
クレオ

足が速い=駆ける
誇り高い=誇る(当て字ですが)
男=夫。

デニム職人の国吉さんと相談をし、当初は駆礼夫で刺繍を入れる予定だったのですが
本人の希望により、礼を誇に変更しました。
(仕事が早い国吉さん。さすがです!!)

b0164778_20355876.jpg
彼の喜ぶ顔が目に浮かびます!!
待っててね!!
will send it to you, Cleo!! looking forward to seeing you wearing the jeans!!


カレー祭り!!まであと3日!!


[PR]
by anshare-project | 2009-12-03 20:55 | ◆職人    「沖縄」

「粋なサービス!!」

↓anshare projectの公式HPはこちらから↓
-----------------------------------------------------------
anshare project 『職人市場』
-----------------------------------------------------------



昨日、Double Volanteの国吉さんがわざわざデニムを届けてくれました!
(納品待ちのデニムがあったので)

b0164778_1773731.jpg

宅配ピザのようなかわいい段で...

b0164778_179222.jpg

開けるとこんな感じでエプロンデニムが入っています。

いつもお世話になりっぱなしでありがとうございます!
皆様Double Volanteのデニムを宜しくお願いします!!

Double Volanteブログ



anshare projectの公式HPはこちらから
-----------------------------------------------------------
anshare project HP
-----------------------------------------------------------
[PR]
by anshare-project | 2009-07-27 17:55 | Double Volante 国吉さん

デニムのサイズ表記について

↓anshare projectの公式HPはこちらから↓
-----------------------------------------------------------
anshare project 『職人市場』
-----------------------------------------------------------


ネットショップオープンに伴ってデニムの販売を開始しましたが、サイズ表示について質問を頂いたので今日は一般的な「デニムサイズの測り方」について説明したいと思います。
表記の仕方はブランドにもよっても若干違いますが、大体の目安になると思います。

下記を参考にご自分のサイズに合うデニムを選んでください。




まず最初に、パンツのボタンとファスナーを閉じ、デニムを床などの水平な面の上に広げます。

b0164778_1331562.jpg
ウエストサイズを測ります。
デニムの後ろの上端と前の上端を合わせて(デニムは人のおしりの形に合わせているので床に置いただけの平置きの状態だと後ろの上端が上に出ている状態です。)
ベルトが通る部分の両端幅を測ります。その値を2倍するとウエストサイズになります。ベルトループの下を通すようにするとより正確に測れます。
写真をクリックすると拡大します


b0164778_1335345.jpg
股上(またがみ)を測ります。
パンツを平置きの状態に戻し、デニムのベルト上端からファスナー下の縫い合わせ部分(正確には縫い合わせから少し下に出た部分も含む)までを測ってください。



b0164778_134823.jpg
股下を測ります。
パンツをしっかり伸ばした状態で、内股の縫い合わせから内股縫い目に沿って裾までを測ってください。



b0164778_1344529.jpg
ワタリを測ります。
パンツをしっかり伸ばして平置きした状態で股の縫い合わせ部分よりデニムの横端部分までを測った値です。その際、横端から垂直になるように注意してください。
出た値を2倍します。



b0164778_135066.jpg
裾幅は、裾先部分の両端間を水平に測ります。



■anshare projectオリジナル「エプロンデニム」のサイズ表■
b0164778_135303.jpg

※anshare project「エプロンデニム」はウエスト部分を大きめに作っています。
Sサイズでもウエストだけを見ると96cm(そのままサイズ表にあてはめると38インチというかなり大き目のサイズ表記になります)といった具合。
ですが、太ももから足首にかけては細めに作っていますので、ワタリの大きさを目安に考えるのが良いかと思います。

通常穿いているデニムのサイズ
30インチ ⇒ S
32インチ ⇒ M
34インチ ⇒ L

が大体の目安ですね。


※デニムは最初の洗濯で必ず縮みます。
これをデニムの縮小率といいますが、この値はデニムの生地によって違ってきます。
anshare project「エプロンデニム」の縮小率は約3%と低めの縮小率ですが、洗ったときのことを考えると上のサイズ表の値×0.97を目安に考えるといいでしょう。


他にも質問ありましたらお気軽にご連絡頂ければと思います。
[PR]
by anshare-project | 2009-07-26 02:32 | 日記

「商品番号1 デニム(Double Volante)」

↓anshare projectの公式HPはこちらから↓
-----------------------------------------------------------
anshare project 『職人市場』
-----------------------------------------------------------

明日ようやく僕らのネットショップがオープンします。本日はその先取りで、取り扱う商品をブログにアップ!!先陣を切るのは今年の2月から打ち合わせを重ねに重ねて、完成したDouble Volanteとのコラボデニムです。
b0164778_12164283.jpg

b0164778_12165960.jpg

割とキレイめのデニムです。特徴はエプロンとヒモがついているところですね。

b0164778_12175283.jpg

エプロンにはポケット付きなので、携帯や財布が入れられます。
b0164778_12193012.jpg

エプロンとヒモはリングとナスカンでデニム本体に取り付けられます。もちろん取り外し可能!!

b0164778_12201749.jpg

b0164778_12204695.jpg

S、M、Lの3サイズ展開。詳しいサイズ表示、値段、その他の情報は明日からHPにて公開しますので、気になった方は是非ご覧ください!!







おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは20位後半くらいです♪
[PR]
by anshare-project | 2009-07-21 18:55 | 経営

「デニム完成! Double Volante 国吉 遊の技11/11」

↓anshare projectの公式HPはこちらから↓
-----------------------------------------------------------
anshare project 『職人市場』
-----------------------------------------------------------

最後にリベットを取り付ける作業。これが最後の工程なのだが、リベットの位置を間違えるとデニムが貫通し、駄目になることもあるので、慎重を期さなければならない。単純作業なので、慣れてくるとケガをしやすい作業なのだとか。

b0164778_22373163.jpg
b0164778_22374279.jpg


ここでanshareが誇る天才、しょうたろがリベットに挑む。
「失敗したらごめん」と言いつつも挑戦。”もしデニムをダメにしたら2002年W杯当時のブラジル代表FW、ロナウドの髪型にすることで合意。

b0164778_22393120.jpg
b0164778_22395062.jpg
b0164778_2240379.jpg

b0164778_2241868.jpg
b0164778_22412258.jpg


3度の練習を経て、本番へ。見事成功!ほっとしたような残念のような・・・

リベットが終われば、次はボタン。Double Volanteのロゴ入りボタン。
しょうたろの後なのか、手慣れた国吉さんの作業は非常に頼もしく映る。

b0164778_2242945.jpg
b0164778_22422259.jpg


以上で全工程が終了!!デニム完成です!!(秘密の工程もあるのですが・・・)

全貌はanshareのHPにて公開します!ご期待下さい!














おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは20位後半くらいです♪
[PR]
by anshare-project | 2009-07-11 22:55 | Double Volante 国吉さん

「デニム完成! Double Volante 国吉 遊の技10/11」

↓anshare projectの公式HPはこちらから↓
-----------------------------------------------------------
anshare project 『職人市場』
-----------------------------------------------------------

次に裾直しの工程。ハサミで大まかなほつれを整え、ミシンをかえて裾を縫う。

b0164778_1893099.jpg
b0164778_1893997.jpg
b0164778_1895332.jpg
b0164778_1810058.jpg
b0164778_1810641.jpg



ここでも国吉さんの拘りが垣間見える。あえてミシンを変える必要はないのだが、先ほどのミシンで処理してしまうと、裾のななめじわが入らない。

b0164778_18112197.jpg


(こいつがななめじわ。マニアなら絶対欲しいしわとのことです)

ビンテージマニアの心がわかった国吉さんならではの拘り。「このミシンだけは絶対に欲しかった」と国吉さん。半年かけて購入したそう(45万のユニオンスペシャルです)

おかげで僕らのデニムは”デザインが今風の造りは50年代”に仕上がる。

ばんざい付したループを別室のミシンで本格縫い。(昨日かん止めをおこなったミシン)センターななめずらしという作業。

b0164778_18135125.jpg
b0164778_18135870.jpg
b0164778_1814552.jpg
b0164778_18141168.jpg



果たして1本のデニムが完成。あとはリベットがついていないのと、ボタンの穴が開いていないだけ。


隠しカン止めを行っていないデニムはポケットの部分にミシンの跡がある。しかし、僕らのデニムには隠しカン止めが施されているのでその跡は残らない。


いよいよ最終工程へ!11/11に続く・・・






おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは20位後半くらいです♪
[PR]
by anshare-project | 2009-07-11 18:55 | Double Volante 国吉さん

「デニム完成! Double Volante 国吉 遊の技9/11」

↓anshare projectの公式HPはこちらから↓
-----------------------------------------------------------
anshare project 『職人市場』
-----------------------------------------------------------

作業2日目。長距離移動の仕事を終えた後だったので、国吉さんの表情には疲労の色が・・・
まずはベルトループから。机に定規がなっているため、これに合わせてハサミでループの長さを切っていく。ベルトループの長さは通常6.5センチ。

b0164778_1465775.jpg



その後腰部にループ、皮のロゴを縫いつける。

b0164778_1481373.jpg
b0164778_1482188.jpg
b0164778_1482827.jpg




この手法は通称ばんざい付け(ループがばんざいのかたちになるから)。
仕上げは腰部内側中央部分にanshareのロゴを縫いつける。サイズが小さいため、1番慎重に見えたのがこの作業。「難しいね」と国吉さんからも漏れた。

b0164778_14105188.jpg
b0164778_14105851.jpg
b0164778_1411472.jpg


ばんざい付は、古い手法のため、「現在では手間がかかる」と敬遠されがちだという。それでも国吉さんはこの手法に拘る。「当時の最先端技術に学ぶことは多い」というのが国吉さんの考え、また、自分が好きだったビンテージのかたちに近づけたいという思いもある。

ちなみにループの位置は感覚で分かっているらしく、印のついている訳ではない。それでも位置はずれず、人の技をまざまざと見せつけられる。


ループの縫い終わる位置、ちょうどボタンがくる個所は必ずV字のステッチを入れる。
b0164778_14141134.jpg
b0164778_14141919.jpg

これは糸がほどけるのを防止するためで、この手法もまた昔のやり方に倣ったものらしい。現在のデニムには稀にしかみられない手法。


残す工程はあと2つ!10/11に続く・・・



おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは20位後半くらいです♪
[PR]
by anshare-project | 2009-07-11 14:55 | Double Volante 国吉さん

「デニム完成! Double Volante 国吉 遊の技8/11」

↓anshare projectの公式HPはこちらから↓
-----------------------------------------------------------
anshare project 『職人市場』
-----------------------------------------------------------

そして帯の工程へ。秘密兵器!アメリカ人発案の自動帯型機を通し裁縫。

b0164778_11203454.jpg
b0164778_11204227.jpg
b0164778_11204987.jpg
b0164778_11205694.jpg



ここで初めて国吉さんが苦戦。しかし1分足らずの修正ですぐに裁縫が始まった。ここまでが第1日目で終えた作業。開始は午後12時。約3時間半で、生地の切れ端にしかみえなかったものが国吉さんの手でデニムへと変わった。

b0164778_11231279.jpg

b0164778_11223562.jpg


(自分でやったらどれぐらいかかるだろう・・・考えたくもないです)

b0164778_1126235.jpg


(ついさっきまでの姿です。こんなんだったのに・・)

国吉さんのミシンは大手の工場で使用しているミシンを比べ、回転数が遅いらしい。デニムを大量生産するわけではないから意図的に回転数を落とし、オーバーワークによる故障を防いでいる
長年培った職人の知恵である。


いよいよデニム作りは佳境へ・・・9/11に続く!






おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは20位後半くらいです♪
[PR]
by anshare-project | 2009-07-11 11:55 | Double Volante 国吉さん

「デニム完成! Double Volante 国吉 遊の技7/11」

↓anshare projectの公式HPはこちらから↓
-----------------------------------------------------------
anshare project 『職人市場』
-----------------------------------------------------------

ついに工程は全身をかたち作るもの。インターロックといい、ミシンの針が4本になる。(ここで使うミシンはBROTHER)糸は5種類、全てが同時に動くため眼で追えない。瞬く間に別々だった前身と後身がひとつになる。

b0164778_21395392.jpg

b0164778_21401162.jpg
b0164778_21402045.jpg
b0164778_21402837.jpg

次にステッチへと作業は移る。「俺はステッチは早かったよ」と国吉さんのプチ自慢が炸裂。正直どの工程も目まぐるしい速度で進むため素人はついていけない・・・ただ、この作業に関しては、何がどうなてるのか分からなかった・・・所要時間約2分。

すぐに前身をかたち作る作業へ移行。怒涛の進行で、話しかける暇もない。「この作業が終わればパンツの形になるよ」と国吉さん。作業の最中、表をとおりかかった小学生に手を振る。「近所の子供ですか??」の問いに、「うん友達」との答え。

b0164778_2143689.jpg


ほつれた糸や凸凹の箇所を手作業で切り取る。こちらのハサミもおりこうさん

b0164778_21413819.jpg
b0164778_2141457.jpg


8/11には秘密兵器が!続きます・・・










おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは20位後半くらいです♪
[PR]
by anshare-project | 2009-07-10 21:55 | Double Volante 国吉さん

「デニム完成! Double Volante 国吉 遊の技6/11」

↓anshare projectの公式HPはこちらから↓
-----------------------------------------------------------
anshare project 『職人市場』
-----------------------------------------------------------

デニム最難関の工程に入る。前身を縫い合わせるもの。中心部分を作り上げる工程のため、少しのずれも許されない。縫製工場でもこの工程を任されるのは、技術が確かな人だけらしい。


b0164778_1212357.jpg


b0164778_12125930.jpg


b0164778_12132630.jpg


最難関も鮮やかにこなす国吉さん。あまりにもあっさりこなすので、僕にでもできるのではと錯覚してしまう

国吉さんが前の職場でデニムを縫製させてもらったのは、入社2年目。最初の1か月は仕事あがりにつきっきりで指導してもらい、その後私物や友人の依頼でデニムを縫製するようになったそうだが、修正も少なくなかった。確かな技術の裏には努力がある


7/11は5本の糸を使っての縫製!まだまだ続きます・・・



おかげさまでブログランキング上昇中です☆
一日一回有効ですので、良ければお願いします(*^^)v~


↓ポチッと左クリック↓
人気ブログランキングへ
↑↑現在のランキングは20位後半くらいです♪
[PR]
by anshare-project | 2009-07-10 12:55 | Double Volante 国吉さん